iPhone用強化ガラス製液晶保護フィルム『ITG PRO Plus』を購入したのでレビュー

前々から欲しいと思っていた、iPhone用のガラス製液晶保護フィルムを買いました。

IMG_1258

定価3675円(税込)となかなかのお値段。

IMG_1259 (600x800)それでは早速、開封してみましょう。

IMG_1260 (800x600)

中身は、説明書、液晶フィルム本体、アルコール付き布巾、スエードクリーニングクロス、埃除去シール、アルミニウムホームボタンとなっています。

最初に、アルコール付き布巾でiPhoneの埃や脂汚れを丁寧に拭き取ります。

IMG_1261 (800x600)

IMG_1285 (600x800)

けっこう水分が多いので、大丈夫かな?と不安になりつつ、キレイに拭きました。

IMG_1273 (600x800)

スエードクロスでもきれいに拭きます。

IMG_1281 (600x800)

埃除去シールというのが付いていたので、これも使ってみます。液晶にシールを貼って、クロスで拭きます。

IMG_1284 (600x800)

埃除去シールを貼っている間に、ガラスフィルムを用意します。埃は舞い落ちてくるからね!

IMG_1262 (800x600)

IMG_1280 (800x600)

緊張しながらも、貼り付け開始!

IMG_1289 (800x600)

貼り付けると、こんな感じで、にゅい~んと空気が抜けてフィットしていきます。

僕は、中に空気が入ってしまって、何回か貼り直ししました。
すぐにはがせば、すぐに貼り直しできるようです。

IMG_1279 (600x800)

埃も空気も入らずにキレイに貼ることができました!

多少、空気が残っていても、クロスでちょっと強めに押し出すように拭いてあげると空気は抜けていってくれました。

IMG_1263 (800x600)

IMG_1270 (600x800)

せっかくなので、アルミニウムホームボタンも装着してみます。

IMG_1276 (600x800)

説明書通りにセロハンテープにくっつけてフィルムをはがします。

IMG_1269 (800x600)

こんな感じでずれないように慎重にはります。

IMG_1291

セロハンテープをはがして、

IMG_1292 (600x800)

完成です!

なかなか緊張しましたが、無事に貼り付けることができました。

貼りやすさはどう?

なかなかの厚みのある、強化ガラスなので、折れ曲がることもなく、プレートを置くという感じで、貼り付けることができるので、かなり貼りやすいです。
もし、ずれてしまってもはがしてやり直しができるので、貼る前の掃除をきちんとして、脂や埃を丁寧に除去していれば、失敗することはないと思います。

アルコール付き布巾で拭いたときに、水分がけっこう多くて、水滴が残ったので、クロスで拭くのもどうかな?と思ったので、僕はティッシュで水分を吸い込んでから、クロスで拭きました。
ティッシュでごしごしすると、ティッシュの埃やカスが付いてしまうかもしれないので、ちょっと置くくらいの感じで、水分を吸い込ませるのがいいと思います。

使い心地はどう?

強化ガラスは、0.33mmとけっこう厚みがありますが、操作感に違和感はなく、つけていないときと同じように操作できます。
ただし、厚みがある分、付属のアルミニウムホームボタンをつけない状態だと、ホームボタンがへこんだような感じなります。

付属のホームボタンはちょっと安っぽいので、お好みのホームボタンを購入してもいいかもしれません。

指紋も付きにくいような気がします。

また、Plusタイプは、フィルムの端に行くにつれて丸っぽくラウンドしていくようになっているので、フィット感がすごくいいです!

評価は?

ガラスフィルムは、貼るときにもしずれてしまっても、やり直しができますし、貼ったあとで空気を押し出すことができるので、こういうのが苦手な方でも、きれいに貼ることができると思います。

これで液晶の保護はばっちりです!
ナイフは鍵などのとがったものでも液晶にキズが付かないほど丈夫です。

ちょっと値段がそこそこするのがマイナスポイントですが、他のシールのような保護フィルムより断然こっちの方が、貼りやすさ、使い心地、性能(丈夫さ)などの面で、おすすめです。

ちなみに、端の方は衝撃で欠けてしまうこともあるということなので、ケースで保護してあげた方がいいのだそう。
そんなわけで、iPhone用ケースも既に注文済みです。

届いたらまたケースもレビューしま~す。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする