香川・宇多津の有名うどん店『おか泉』で、名物「ひや天おろし」をいただきました!

まるで日本料理店のような店内で、大きなエビ天がのった「ひや天おろし」が有名な人気うどん店「おか泉」をご紹介。

おか泉は、高松市内からは車・電車で1時間ほどの綾歌郡宇多津町にあります。

うどんバスのコースにも入っており、香川県外でもかなり有名なお店で、休日には観光客で賑わいます。

うどんバス
琴参バスが運行している香川県内の人気うどん店や観光名所をまわるバスツアー。
半日コースと1日コースがあります。
琴参バス公式WEBサイトへようこそ。うどん満腹。名所満喫。の、讃岐うどん味めぐり

この日もなかなかの行列。

和風な待合ベンチもなんだか素敵です。

こちらがメニュー。
おすすめはなんといっても名物の「ひや天おろし(972円)」です。
ちなみに「ひや天おろし」はおか泉の登録商標だそうな。

香川県のかけうどん1杯200円くらいの「早い・安い・旨い」に慣れ親しんだ身にとっては、なかなかのお値段がしますが、外食だと思えば十分リーズナブル。
お客さんはほとんどが県外からの観光客で、地元の人はあんまり行かないみたい。

とはいえ、地元民にとってもおか泉のうどんは誰でも一度は行ったことがあるし、行ったことのない人も一度は行ってみたいと思っている憧れの存在。
県外から友人知人が遊びに来たときや仕事の接待など、「ここぞ!」というときに使われることも多いお店です。

こちらがおか泉名物「ひや天おろし」。

茹で上がったばかりのうどんを冷水で締め、ぶっかけ出汁をかけた上に、揚げたてのサクサクの天ぷらをのせた一品。

天ぷらは器からはみ出すくらいの特大の海老が2本と、かぼちゃ、さつまいも、大葉です。
薬味にはゴマ、ネギ、しょうが、大根おろし、レモンとなっています。

薄力粉と中力粉をブレンドしたおか泉独自開発の天ぷら粉と、新鮮なキャノーラ油でさっぱりと揚げているため、天ぷらはサクサク・カリカリ。

天ぷらで少し脂っこくなった口に、冷たくコシの強いうどんを大根おろしとともに、ツルツルっと入れるのが最高です。
うどんは「これぞ!讃岐うどん!」という感じのコシが強い麺です。

ぶっかけ出汁は少し甘めのまろやか系。

讃岐うどんのお供にはずせないおでんも健在。

おにぎり、いなりもあります。

おか泉の基本データ

店名 おか泉
所在地 香川県綾歌郡宇多津町浜八番丁129-10
TEL 0877-49-4422
営業時間 11:00~20:00(LO)
定休日 毎週月曜・火曜(祝日の場合は営業)
Web 公式ページ
食べログ
讃岐うどん遍路
形態 一般店
アクセス

JR宇多津駅から徒歩15分

お店の前の駐車場は数台しか停められませんが、
お店の裏に40台ほど停められる第2駐車場があります。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする