綾川町の田んぼに囲まれた古民家のパン屋さん『360°』が素敵!

僕の家(高松市)から車で40分ほど走った綾川町に素敵なパン屋がありましたのでご紹介。

パン屋さん360°外観

田んぼや畑の広がるのどかな田園風景の中にたたずむ田舎の古民家。

こちらが綾川町のパン屋さん「360°」です。
金土日しか開店しないにもかかわらず、開店した日には遠方からもはるばるお客さんがやってきて、行列になるほどの人気店だそうな。

途中、舗装されていない農道を入っていくので、「本当にこんな所にパン屋さんが!?」となるのは必至。

こちらが入り口。
360°と小さな看板があります。

お店の横には小さなイスが置いてあり、買ったパンを食べることができます。

こういうイスはなんだか懐かしいですね。
外で食べることができると言いましたが、行列になるってことだったので、もしかしたら並んでいるときに座る用のイスなのかな?

残念ながら店内は撮影禁止とのことでしたので、気になる方はぜひ訪れてみてくださいな。
こじんまりしたスペースにおいしそうなパンが並んでいて素敵な雰囲気でしたよ。

観光客にも人気のうどん店「山越うどん」にも近いのでうどんドライブツアーついでにもオススメ。

僕らが行ったのは昼過ぎだったので、売り切れてしまっているパンも多かったのですが、それでも買ったパンはどれもとてもおいしくパン好きの妻も大喜びでした。
特にハード系のパンがおいしいです。

店名 パン360°
所在地 香川県綾歌郡綾川町北946-2
TEL 非公開
営業時間 11:00~売り切れ次第終了
定休日 月・火・水・木
Web オーナーさん?のインスタグラム
食べログ

こちらのパン屋さんを教えてくれた友人によると、360°さんのコーンパンが絶品らしいす。
僕らもまたリベンジしに行きたいと思います。

11時オープンなのでオープン前には到着しておくようにしないとすぐに売り切れちゃいますので注意!

スポンサーリンク

シェアする

フォローする