品川周辺のビジネスホテルなら『東急ステイ五反田』がオススメ。写真付きでレビューしてます。

公開日: : 旅行・お出かけ

先日、東京出張の際に「東急ステイ五反田」に宿泊しましたのでレビューしておきます。
なかなかコスパのいいビジネスホテルだったので、品川・五反田あたりで宿泊を考えている方はおすすめです。

場所はJR山手線「五反田駅」の目の前

東急ステイ五反田外観

品川へは山手線で5分。
渋谷へは山手線で7分。
汐留へは山手線とゆりかもめで11分。
お台場へは山手線とりんかい線で18分。

と、五反田はビジネスにも観光にもなかなか便利な場所です。

駅からも近いです。

JR山手線 五反田駅東口から徒歩1分
都営地下鉄浅草線 五反田駅 A6番出口から徒歩1分
東急池上線 五反田駅から徒歩2分

ってな感じで立地はOKです。

ではホテル内に入ってみよう!

ロビー

ロビーはけこう広くて2~3人がけのソファーとテーブルが2セットあります。
真正面にフロントがあります。

自販機と氷

ロビーにはジュースの自販機と製氷機があります。

ひげそりや歯ブラシ、ティーバッグなど

フロントの横に自由に取れるアメニティ類が置いてあります。
くし、綿棒、体を洗う用のスポンジ、ひげ剃り用カミソリ、歯ブラシ・歯磨き粉。紅茶とお茶のティーバッグ。
あとはなんか「for ladies」と書かれたやつ。たぶんシャンプー用のヘアーキャップかな。

部屋にアメニティとして歯ブラシ・歯磨き粉はありますが、それ以外がないので必要な場合はここでもらって行きます。

宿泊客しか部屋へは入れません。

ロビーから部屋へと向かうエレベーターホールには、部屋のカードキーをささないと入れないようになっています。

エレベーター

そんなに大きなホテルではないですが、エレベーターは2基あってすぐに来るので快適です。

10階フロア

10階フロアの様子です。
部屋はカードキーになっています。

お部屋をご紹介

部屋内

ドアを開けて入った雰囲気はこんな感じ。
まあまあ広くて余裕があります。
フロントの人が「広いお部屋にさせていただきました。」と言ってくれていたので、たぶんちょっといい部屋(ダブル)なんだと思います。

写真に入りきれていないですが、右奥にダブルのベッド。右手前にユニットバスへのドアがあります。

スリッパ

スリッパは通常用とお風呂上がり用と2つあります。
これいいですね。

僕は普段ホテルの部屋では靴を脱ぎたいのでスリッパを履きますが、お風呂上がりに同じスリッパを履くのは抵抗があるので、(あれば)2セット使い分けたりします。
なければ残念ながら靴下で過ごしたりするので、こうやってお風呂上がり用も別に用意してくれているのは助かります。

クローゼットと洗濯機、レンジ

玄関の左手にはクローゼットがあります。
ちなみに東急ステイ五反田は長期滞在もしやすいように簡易的なキッチンと洗濯機が部屋に備え付けられています。
電子レンジもあるのは便利ですね。

クローゼット内

クローゼットのなかにはタオルケットとハンガーと、

靴べらとか

靴べらとかブラシとかあります。

キッチン

キッチンはこんな感じで流しと電磁調理器があります。

食器・カトラリー

引き出しにはコップやグラス、お皿、栓抜き(缶切り)やフォーク、スプーン、包丁などカトラリー類もあります。

お鍋

シンク下には、小さい片手鍋とキッチンペーパー、食器洗剤、スポンジが入ってます。

冷蔵庫

冷蔵庫は冷凍と冷蔵の2ドアタイプ。
中は空で自由に入れられるタイプです。

写真に写っているのは僕がコンビニで買ってきたやつです。

ズボンプレッサー

普段からスーツを着ない僕には必要ないですが、ズボンプレッサーもあります。
会社の出張の人とかは重宝するのかな。

空気清浄機

加湿空気清浄機も置いてくれています。
SHARPです。

加湿トレー

せっかくなので水も入れて加湿しようと思ったのですが、加湿用の水を入れるトレー内がけっこう黄ばんでいたり、浴室によく出る赤カビが付いていたりとちょっと「うわっ!」って思いました。

加湿トレー

まあ、そこまでひどくはないので、定期的に掃除はしてるんだろうなという感じではありましたが、一応、まだ加湿器を使うシーズンなのでもうちょっと掃除の頻度を増やして欲しいなというところです。

デスク周り

デスク周り

デスク周りにはテーブル、イス、テレビ、ティッシュ、電話、湯沸かしケトル、リセッシュ、せーシュティボックス、ドライヤーなんかがありました。

ドライヤー

ドライヤーは引き出しの中。

セーフティーボックス

セーフティーボックス。

デスク周り

デスク周り。
消臭・除菌スプレーのリセッシュがあったのはうれしかったです。

エアコン

エアコンはかなり年期が入っていたような感じでしたが、しっかり動いてくれました^^

エアコンのリモコン

エアコンは部屋のリモコンで操作するタイプ。

ベッド周り

ベッド

ベッドは広くて快適に眠ることができました。

パジャマ

パジャマ。

トイレ・お風呂周り

トイレとお風呂

トイレは安心のウォシュレット^^;
外出先ではウォシュレットを使わないという人も多いようですが、僕はウォシュレットのないトレイでは大をしない主義です。
どうしようもないときはしますが・・・。

洗面

洗面には、フェイス&ハンドのソープがあります。

歯ブラシ、歯磨き粉

歯ブラシと歯磨き粉。

バスタオル・ハンドタオル

バスタオルとハンドタオル。
トイレットペーパーの予備もあります。

浴槽とシャワー

浴室は浴槽付きです。
お湯を張る場合、浴槽はけっこう深く、たまるまでけっこう時間がかかるので余裕を持って湯を出し始めた方がいいです。

シャワー

ハンドシャワーなので体を洗いやすいです。
水圧は痛いくらいに強かったです。さすが東京。

シャンプー、コンディショナー、ボディーソープ

左からボディーソープ、コンディショナー、シャンプーです。
ブランドは、POLA(ポーラ)の業務用シリーズ「SHOWER BREAK(シャワーブレイク)」です。

同じポーラのデタイユよりは香りも控え目でさっぱりしていた印象です。

インターネット環境は?

インターネットは全室で無線(Wi-Fi)または有線による接続が無料で可能となっています。

Wi-Fi

「TokyuStay_10F_05」とかのアクセスポイントが飛んでいます。

特に接続パスワードは必要ないようです。
ちょっとセキュリティ面に不安があるので、せめて暗号化キーは必要にして欲しいなというところです。

僕の部屋は10階の一番奥だったからかちょっと電波が弱く、「ちゃんとつながるのかよ!」とちょっと不安があったのですが、いざ接続しているみると快速でつながりかなり快適なネット環境でした。
なんなら僕の自宅よりも高速だった気がします。

WiMAXもつながるよ。

念のために、GMOとくとくBBのWiMAX2+のルーターHWD15も持って行っていたのですが、試しに使ってみるとちゃんと電波も入り快適につながりました。

朝食は同じビル2階のファミレス「ジョナサン」にて

僕は朝食付きのプランにしました。
この東急ステイ五反田のビルの2階にはファミレスのジョナサンが入っていて、宿泊客以外でも普通に入れるようになっています。

宿泊客はチェックインの際にフロントでクーポンをもらって、ジョナサンで朝食を食べられるようになっています。

ジョナサンの朝食メニュー

朝食メニューは東急ステイ五反田宿泊客用の専用朝食メニューとなっています。

A:クランブルエッグモーニング
B:ブレッドモーニング
C:パンケーキモーニング
D:焼きたてデニッシュとヨーグルトのモーニング
E:焼き鮭朝食
F:とろろ朝食
G:豚汁朝食
H:おかゆ朝食

の8種類から選べるようになっています。
また、味噌汁とドリンクバーはおかわり自由で利用できます。

ビジネスホテルの朝食ってしょぼかったりしますが、ここはファミレスで食べられるので、メニューも充実していて良かったです。

パンケーキモーニング

僕はパンケーキモーニングをチョイス。
パンケーキ3枚とゆで卵、サラダが付いてます。
飲み物はドリンクバーでホットコーヒーとゆずはちみつ(だったかな?)ジュースをいただきました。

コスパは?

こんな感じで、1泊11,400円(税込・サービス料込)でした。
宿泊日は平日とはいえ春休みなのでシーズン的にはオンシーズンだと思うので、オフシーズンの平日ならもうちょっと安いんじゃないかな~と思います。

予約はじゃらんでしました。
公式サイトからでも予約はできます。

最近は、JALマイルを貯めるためにセゾンプラチナアメックスを使うようにしているので、しっかりと永久不滅.com経由で予約してJALマイルも貯めました!

JALマイルを貯める最強のクレジットカードは『セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード』だ!
僕は今まで仕事用のクレジットカードに、「アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールドカード」を使っていたんですが、今回、「セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カ

格安ホテルってわけじゃないけど、ここまで設備もよくて部屋も広くてきれいで、キッチンや洗濯機がついていて長期滞在もできて、このお値段だったら、コスパはいいんじゃないかなと思います。
ただ、今回はシングルルームで予約してましたが、チェックイン時にダブルルームにランクアップしてくれたので部屋が広かったですが、シングルルームのままだったらどんな感じだったのかな?という気になる点はありますが。

周辺環境は?

駅前ですが、全然うるさくなく快適に眠ることができました。
10階だったってのもあるかもしれませんが。。。

同じビルの1階にはコンビニ(セブンイレブン)も併設されているので、ちょっとした買い物にも便利です。
焼き肉屋さんとかラーメン屋さんとか居酒屋さんとか飲食店や飲み屋さんも周りにはたくさんあるので、飲み食いにも困ることはなさそうです。

まとめ

以上、東急ステイ五反田のレビューでした。

必要最低限の設備はしっかり整っているし、1泊1万円前後と値段もそこまで高くないし、立地はいいしでかなりお気に入りのホテルとなりました。
朝食をファミレスで食べられるのがポイント高かったですね。

チェックインは15時~、チェックアウトが11時となっています。

品川周辺や五反田で出張や観光用のビジネスホテルを探しているならおすすめですよ♪

ピックアップ記事と広告

こちらの記事もおすすめ

ハワイでレンタカーを借りるときは『行列』に注意!

僕はハワイ(ホノルル)のダラーレンタカーでレンタカーを借りたんですが、やっぱり南国特有のゆったり感と

記事を読む

Eggs 'n Things(エッグスンシングス)本店でパンケーキとエッグベネディクトを食べたよ!

ハワイといえば早起きして行く、カフェでパンケーキ朝食!ってことで行って来ました。まずは日本にも進出し

記事を読む

話題の新スポット『宇宙ミュージアムTeNQ(テンキュー)』が凄かった!

東京ドームシティに2014/7/8にオープンしたばかりの『宇宙ミュージアムTeNQ』へ行ってきま

記事を読む

大阪焼肉・ホルモン「ふたご」のホノルル店にて絶品焼肉を食す。

ハワイ3日目の夜には人気焼き肉店「大阪焼肉・ホルモン ふたご」に焼肉を食べに行きました。ふたごさんは

記事を読む

『ウルフギャング ワイキキ店』で極上の熟成肉ステーキを味わうの巻

ハワイ最終日のディナーには『ウルフギャング』にステーキを食べに行きました。『ウルフギャング』は、ワイ

記事を読む

名古屋市科学館で世界最大のプラネタリウムを満喫する。

名古屋旅行2日目は、朝から名古屋市科学館へ。 名古屋市科学館には、世界最大のドーム内径35mの大きさ

記事を読む

世界一周してきた僕が選ぶ行って良かった国5選

僕は、2010年12月~2011年12月まで、約1年間、夫婦2人で世界一周の旅に行ってきました。 約

記事を読む

淡路島・新五色浜ビーチの海の家『BeachHousepopi』で淡路牛・淡路海鮮たっぷりの豪華バーベキュー!

先日、淡路島の新五色浜県民サンビーチにある海の家「BeachHousepopi(ビーチハウスポピ)」

記事を読む

うどん県(香川県)へうどんツアーへ出かけてみたの巻

先日、東京から友人が遊びに来てくれ、その友人が麺類が好き&大阪・京都など主要な関西の観光地は既に網羅

記事を読む

名古屋城にて歴史を感じる。

名古屋に行ったらここは行っておかないとダメでしょうってことで名古屋城にも行ってきました。 天気もよ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


登別温泉の第一滝本館にて日帰り入浴 ※1,500坪の敷地に35の湯船の大浴場!

北海道旅行5日目に札幌駅前のトヨタレンタカーでプリウスをレンタルして日

小樽の洋菓子店「LeTAO(ルタオ)」で極上スイーツ「ドゥーブルプレート」をいただきました。

札幌から少し足を延ばして小樽まで。 小樽のレトロでかわいい町をぶ

「すすきの」で北海道料理をリーズナブルに味わえる海鮮居酒屋『海さくら』

登別温泉に日帰りで行った次の日はお昼までゆっくり寝て、ランチにラマイの

スープカレー(ポーク)
RAMAI(ラマイ)札幌中央店で食べた初スープカレーが美味すぎた!

札幌発祥の道産子のソウルフード『スープカレー』を食べてきましたよ。

すすきの「禅」で海鮮しゃぶしゃぶと北海道の地酒を堪能

札幌・すすきのの狸小路あたりにあるしゃぶしゃぶ・すき焼き専門店「禅」で

→もっと見る

PAGE TOP ↑