知らなきゃ損!ダイエーで毎日5%オフ!日曜日は10%オフで買い物できちゃう裏技

公開日: : 最終更新日:2014/07/31 賢い生活術

近所にダイエーがあって、日々の買い物で使っている方には超お得な情報です。

ダイエーでは、毎週日曜日はOMCカード優待デーということで、OMCカードを提示すれば、基本的に全品5%オフになります。
OMCカードは審査も緩く店頭で簡単に入会することができるので、ダイエーを利用している方なら多くの方が持っているカードだと思います。

でもOMCカードだけだと、毎週日曜日しかお得にはなりません。
節約のためには、買い物を週1回にして買いだめするといい!なんていいますが、なかなか1週間分の買い物をするのは難しいです。

でも、日曜日まで頑張れば5%オフになるのに!って思いながら、別の曜日にダイエーに行っている方も多いのではないでしょうか?

ダイエーの株主になれば、毎日5%オフになる!

ダイエーでは、50株以上所有している株主に対して株主優待をつけています。

その株主優待の内容というのが、

ダイエー株主様ご優待カード(株主優待カード)により、お買上金額の5%を割引するというものです。

曜日は関係なく、期間中であれば、いつでも株主優待カードを提示すれば割引きになります。
さらにすごいのが、OMCカード優待デーの5%割引きと併用できるということです。

ですので、毎週日曜日に株主優待カードとOMCカードを提示すれば、なんと10%割引きになります。

消費税も上がるということですし、10%オフというのはかなり大きいですよね!

ちなみに割引きされる金額には、保有する株数に応じて限度額が設けられています。

保有株数 優待額
50株~ 99株 お買上額累計20万円まで5%割引= 1万円
100株~149株 お買上額累計40万円まで5%割引= 2万円
150株~199株 お買上額累計60万円まで5%割引= 3万円
200株~249株 お買上額累計80万円まで5%割引= 4万円
250株以上 お買上額累計100万円まで5%割引= 5万円

さらに期間も決まっています。

ご優待額贈呈時期 ご優待額のご利用可能期間
2月末株主様 5月下旬 5月下旬~同年11月30日まで
8月末株主様 11月下旬 11月下旬~翌年5月31日まで

2月末の時点で株主名簿に名前が載っていれば、5月下旬に株主優待カードが送られてきます。
また、8月末の時点で株主名簿に名前が載っていれば、11月下旬に株主優待カードが送られてきます。

どれくらいお得なの?

最低50株保有すれば、5%オフになって、割引き上限額が1万円となります。

現在(2013/1/13時点)、ダイエーの株価は1株330円となっていますので、50株✖330円=16500円となります。
なので、半年毎にフルで1万円の割引きを使えば、1年で元が取れる計算となります。
もちろん株を保有し続ければ、あとは割引きだけを享受できますね(o^^o)

半年で20万円の買い物というと、毎月、約3.3万円程度です。
一般家庭の食費が1ヶ月3万円以内に収まるということはそうないでしょうから、半年で20万円の買い物というのは、案外カンタンに使う金額です。

わずか1~2万円程度の投資で、毎日5%割引、日曜は10%割引になる株主優待なんてそうそうないです。
はっきり言って、日々の買い物にダイエーを使っているなら、活用しないと損ですよね!!

株式投資ってリスクはないの?

心配な点があるとすれば、ダイエーの株の値下がりリスクと株主優待を辞める可能性の2点ですね。

値下がりリスク

現在(2013/1/13時点)では、ダイエーの株価は1株330円となっていて、50株✖330円=16500円ですので、
16500円出してダイエーの株を買っていたとして、
もし株価が値下がりして300円になってしまった場合、50株✖300円=15000円となり、1500円損となります。
さらに値下がりして、100円になってしまうと、50株✖100円=5000円となり、11500円損となります。

1万円の割引きをしてもらうために、11500円損をしていたら、差引1500円の損となっちゃいますね(´Д`)

実際、倒産寸前まで行っていながら、産業再生機構の公的支援を受けて、丸紅やイオンに助けられながら、赤字経営でなんとか今までやってきているような経営体制で、株価も下落基調が続いていました。
ですが、2013年にイオンがダイエーを完全子会社化することを発表し、イオングループの電子マネーWAON導入を予定していたりとかなりダイエーの経営に力を入れています。
2014年には赤字経営から黒字に転換するという予想もあり、株価も少し上昇傾向にあります。

なので、もしダイエーの株価がうまく上昇してくれれば、株で利益を出すこともできる可能性もあります。
まあ実際どうなるかは分かりませんが^^;

現在の株主優待をいつまで続けるのか?

ただ、この株主優待を辞めちゃうと、株主に見放されて一気に株価が下がる可能性もありますし、よっぽど経営が回復して、株価が上昇しない限りはなかなか辞められないのではないかな~。とは思います。
イオンがどうするか?ってところですが、こればっかりはちょっと現時点では分からないですね。

さいごに

以上、お得なダイエーの株主優待情報でしたが、いかがでしたか?

ぜひ上手に活用していただいて、節約上手な主婦や主夫になってくださいね!

ちなみに、現在(2013/1/13)から、2月末の株主名簿に載ろうと思うと、2014年2月25日までにダイエーの株を買えばOKです。

ダイエーの株価は、310円~350円くらいで最近は推移していていて、けっこう動いています。
できるだけ安値で買いたい!と思うのが人情ですが、買うタイミングを吟味しすぎて、2/25を過ぎないように注意してくださいね^^

関連記事

800px-Longines_column-wheel_chronograph

安い!意外にカンタン!海外通販で個人輸入を始めよう!

僕は、ネットショップも運営しています。 アウトドアウェアやバックパックなんかを、アメリカから輸入して

記事を読む

GMOとくとくBBの安心サポートってなんなの?入った方がいいの?

WiMAX2+のプロバイダを検討していて、結果的に、GMOとくとくBBを申し込んだわけですが、『

記事を読む

8731091993_96e865c4ca

関税・送料・消費税・通関手数料?※個人輸入に必要な費用まとめ

個人輸入なら海外からお得に好きなものを取り寄せることができます。 (⇒安い!意外にカンタン!海外通販

記事を読む

akippa

自宅や月極駐車場などの空いている駐車場を一時的に貸し借りできるあきっぱがよさげ♪

先日、なにげなくテレビのニュース?ワイドショー?を見ていたら、面白いサービスの紹介をしていたので

記事を読む

photo0000-4210

モンブランの万年筆を個人輸入できるお店は?関税はかかる?

数日前に「彼の独立記念にモンブラン(montblanc)の万年筆をプレゼントしたい。個人輸入で海外か

記事を読む

いま定額制音楽配信サービスがアツい!日本産・海外勢など比較してまとめました。

いま音楽を聞くスタイルは大きく変わろうとしています。 これまでの「CDなどのパッケージされたものを購

記事を読む

PAK24_kazehiitakamoshirenai1343500

風邪を1日でも早く治す方法

先日、数年ぶりに風邪を引きまして、熱が38度ちょいくらい出て、寝込んでいましたが、だいたい2日程

記事を読む

パナソニックのドラム式洗濯機『NA-VX7100』のフィルターは、取り外し&水洗い可能なタイプに無償交換してもらえるよ。

うちの洗濯機は3年ほど前に購入したパナソニックのドラム式を使っています。品番はNA-VX7100Lっ

記事を読む

OZPA87_kyuunishinzouga20130707500

不安で行動に移せないときは『最悪を想定して覚悟を決める』ことで乗り越えられる。

まったく不安のない人などこの世にいないのではないでしょうか? 誰でも多かれ少なかれ何かしら不安を抱え

記事を読む

2015-02-26 19.08.53 (640x480)

室内ドア開閉時の『キイィィィ』というきしみ音には『蝶番のクスリ』が効く!

以前、寝室のドアを開閉するたびに「キィキィ」と異音がするのを、フッ素系潤滑スプレーで解決したよ、とい

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


第一滝本館外観
登別温泉の第一滝本館にて日帰り入浴 ※1,500坪の敷地に35の湯船の大浴場!

北海道旅行5日目に札幌駅前のトヨタレンタカーでプリウスをレンタルして日

ドゥーブルプレート
小樽の洋菓子店「LeTAO(ルタオ)」で極上スイーツ「ドゥーブルプレート」をいただきました。

札幌から少し足を延ばして小樽まで。 小樽のレトロでかわいい町をぶ

「すすきの」で北海道料理をリーズナブルに味わえる海鮮居酒屋『海さくら』

登別温泉に日帰りで行った次の日はお昼までゆっくり寝て、ランチにラマイの

スープカレー(ポーク)
RAMAI(ラマイ)札幌中央店で食べた初スープカレーが美味すぎた!

札幌発祥の道産子のソウルフード『スープカレー』を食べてきましたよ。

すすきの「禅」で海鮮しゃぶしゃぶと北海道の地酒を堪能

札幌・すすきのの狸小路あたりにあるしゃぶしゃぶ・すき焼き専門店「禅」で

→もっと見る

PAGE TOP ↑