【保存版】30代から始める!※男性のための正しいスキンケアの手順

僕は現在35歳なのですが、10代~20代の頃は若さにかまけて、スキンケアなんてまともにやったことがありませんでした。
まあ、洗顔料で洗顔くらいはしていましたが。

そのせいか、顔にはニキビ跡とか毛穴の開きとかがけっこうひどくてお世辞にもきれいな肌とはいえない肌になってしまいました(´Д`)

リンカーンが『40歳になったら自分の顔に責任を持たねばならない。』という名言を残していますが、やっぱり何歳になっても、自分の人生を楽しんでいる人や日々、頑張っている人は、みんな若々しくていい顔をしていると思います。

やっぱり年を取ってくると、今まで以上に身だしなみやスキンケアなどにしっかり気を遣って、清潔感をキープするように努力しないとあっという間に『汚いおっさん』になってしまうような気がします。

僕も40歳を前にして、少しでもキレイなお肌を手に入れて、ダンディーな親父になれるように頑張りたいと思います!
そんなわけで、『30代男のための正しいスキンケアの手順』を勉強してきましたのでまとめます!

30代男のための正しいスキンケアの手順

ヒゲを剃る(朝のみ)

ひげ剃りは朝、洗顔前に行います。
ヒゲはその性質上、朝方の午前6時~10時頃に一番伸びます。
ですので、夜、お風呂のときに剃ったとしても、朝になるとまた伸びているなんてことにもなるので、朝に剃った方がいいです。
また、カミソリは肌への負担が大きいので、できれば電気シェーバーを使った方が無難です。

洗顔で汚れを落とす(朝・夜)

洗顔の目的は、顔の汚れを落とすことです。

汚れには、ほこりやチリなどの外から来る汚れと、皮脂や古い角質、汗など中から来るものとがあります。
これらの汚れをきれいに洗い落とさずにそのままにしていると、ニキビや肌荒れの原因になったり、肌の老化を促進してしまいます。

洗顔は、洗顔専用の洗顔料を使い、指の腹を使いやさしく洗うのがポイント。
力を入れてゴシゴシやってしまうと、逆に肌の負担になり、たるみやしわの原因になってしまいます。

化粧水で保湿する(朝・夜)

洗顔を行うと、顔から汚れを落とすことができますが、同時に顔に必要な分の皮脂まで落としてしまい、洗顔したての肌は非常に乾燥しています。
乾燥したままだと、水分を補うために皮脂が余分に分泌されてしまい、脂っぽい肌になってしまいます。

ですので、適度な水分を補給してあげて、保湿してあげる必要があります。
化粧水を使い、乾燥しやすい頬やあご、額、鼻など顔全体に化粧水をなじませます。

このときにパチパチ叩くのは御法度。
顔の肌は体の肌よりも弱いので、できるだけ刺激を与えずに、やさしく押し当てるようになじませるのがポイントです。

美容液で栄養を補給する(夜のみ)

化粧水で保湿した後は、肌に合わせた美容液を使い、肌にしっかりと栄養を補給してあげます。
特に目元の肌は老化しやすいのでアイクリームなどでしっかりケアしてあげる必要があります。

また、シミが気になる場合は、ビタミンC誘導体やハイドロキノン、アルブチンなどシミに効果があると言われている美白成分を含んだ美容液を使って、しっかりと栄養を補給してあげましょう。

美容液には、目的に応じて色々な種類がありますので、自分の肌の悩みに応じた美容液を選ぶようにしましょう!
また、美容液は高価なものが多いので、化粧水と乳液だけにして、美容液を省略してもOKです!
ちなみに美容液をつけるのは夜のスキンケア時だけでOKです。

乳液・クリーム・オイルでふたをする(朝・夜)

これまで肌につけてきた、化粧水の水分、美容液の栄養を肌の外に逃がさずにしっかりと肌に浸透させて、有効に働かせるために油分を補給して、肌に蓋をします。

油分を補給する化粧品は、乳液・クリーム・オイルの3種類があります。
これはどれを使ってもOKなので、色々使ってみて、自分の肌に一番しっくり来る物を選べばいいと思います。

日焼け止めで紫外線から肌を守る(朝のみ)

紫外線は美肌の大敵です。
シミやそばかすなど肌の老化の原因となりますので、しっかりと日焼け止めで肌を守ってあげる必要があります。

できるだけ肌への負担が小さく、カバー力の高い日焼け止めを選びましょう。
また、日焼け止めは夏場だけでなく、紫外線は一年中降り注いでいるので、一年中必要です。

まとめ

正しいスキンケアの順番は、

【朝】
ひげ剃り ⇒ 洗顔 ⇒ 乳液(もしくはクリーム・オイル) ⇒ 日焼け止め

【夜】
洗顔 ⇒ 美容液・アイクリーム ⇒ 乳液(もしくはクリーム・オイル)

で行います。

正しい順番で行わないと、せっかくのスキンケアの効果が半減してしまったり、逆に肌に負担をかけてしまったりするので注意しましょう!

僕も若いときはスキンケアなんてちゃんとしてなかったので、いざ始めてみると最初は面倒だったのですが、慣れてくるときちんとケアしないと気持ち悪いくらいになって、すっかり生活の一部となりました。

最初は面倒かもしれませんが、きちんと継続することで、40代・50代になったときに、同年代のきっちりスキンケアをしてこなかったような男性よりもキレイな肌をキープして、若々しくいられるはずなので、頑張りましょう!

スポンサーリンク

シェアする

フォローする