アイデア(の質、量)は移動距離に比例する。

公開日: : 徒然なるままに

『アイデア(の質、量)は移動距離に比例する』

これはトランク1台で世界を飛び回りながら仕事をしているクリエイター「高城剛」さんの言葉です。

環境の変化が五感を敏感にする

これは「旅をして広い世界を見て見識を広げよ」という類の話ではないです。もっと物理的な話というか「移動を繰り返すことで五感に刺激を与えよ」的な話だと思います。

「アイデア(の質、量)は移動距離に比例する」"ハイパーメディアクリエイター"として知られる高城剛氏の言葉です。良いアイデアをたくさん生み出すためには、たくさん移動をしろと。

人間って毎日同じ環境に身を置いているとそれに慣れてしまってマンネリ化してきます。
だって新しい刺激がないから。
目新しい刺激がない日々を毎日過ごしていると安定して安心はするけれど、マンネリ化してきて『鈍感』になっていきます。

逆に、移動をして今までとまったく違う環境にどんどん身を置いていくと、日々、新しい刺激が五感から入って感覚が鋭敏になります。

進学や転勤などで新しい街に引越した経験がある方ならちょっと分かるんじゃないでしょうか?
引越した当初はちょっと街歩きをしてみて、「こんなところにおしゃれなカフェがある。」とか街の中にも色々な発見があって楽しいですし、刺激を受けます。
でも、住んでみて1~2年もすれば毎日同じ風景に慣れてきてそんなに新しい刺激もなくなりますよね。

同じ日本でさえ新しい街へ行くと新鮮な感じがするのだから、日本とまったく違うような海外へ行くと、その傾向はさらに顕著になります。

そのような毎日の新鮮な刺激が脳を活発にして、アウトプットの質と量を高めるんですね。

脳も筋肉と同じで刺激を与えないと劣化していく

科学的な根拠があるかは知りませんが、脳も筋肉と同じで適切な刺激を与えて日々トレーニングしてあげないと劣化していくと思うんですね。
筋肉にとっての筋トレが、脳にとっては新しい刺激だと思うわけです。

同じ場所に定住してあまり移動しない人でも五感を敏感にして日々新しい刺激を得られる人もいるかもしれませんが、僕らのような一般人が手っ取り早く刺激を受けるには「移動」することです。

移動というのは何も新しい街に引っ越すというような大げさなことじゃなくても、国内でも海外でもいいので旅に出るということです。

「最近マンネリだな~。ダレるなあ~。」という方は少し軽い気持ちで旅行に出かけてみてはいかがでしょうか?
心身ともにいいリフレッシュになると思います。

「もっと刺激を受けたいんや!」という方は思い切って新しい国や街に移住してしまうのもいいですね!
僕も今月末で高松に引っ越します。

香川県高松市に引っ越します。
僕は現在、兵庫県西宮市在住なんですが、香川県高松市にお引っ越しすることになりました(・∀・) ちょっと前から香川県の移住セミナーなんかに行ったりして移住先を探していたわけですが、こ

まとめ

こういう話を聞くと「でもそれって高城剛さんのようなクリエイティブな仕事をしている人の話でしょ。」と思う方もいるかもしれませんが、これからの時代、クリエイティブな仕事をしている人だけでなく、誰でも自分の人生をもっと豊かなものにするために、生活のなかに「意図的に移動を組み込む」ことが重要になるのではないかと考えています。

本を読んだり、人と話したり、旅にでて未知の風景に出会ったり、そのような新しい刺激が五感に刺激を与え、脳を活性化し、アウトプットの質と量を高め、結果的に人としての器を大きくしてくれるのではないかと思うわけです。

関連記事

10年先も生き残るためのアドセンス戦略セミナーに行ったよ♪

先日、淡路島のネイチャーブロガー「のんくらさん(@matari39)」主催の『10年先も生き残るため

記事を読む

アフィリエイト業務日誌を始めます

去年の反省点として、結局1年何をやっていたのか思い出せないってのがありました。そこで毎日計画性を持っ

記事を読む

『代わり映えのしない毎日が退屈だ。』そんなときは『ブログ』を始めてみればいいと思うよ。

結局、代わり映えしていないのって『毎日』じゃなくて、『自分』だったりするんですよね。だから、代わ

記事を読む

ダメなときこそ、その人の真価が問われる

少し前に、尊敬する友人の一人であるのんくらさんがこんなツイートをされていました。うまく行ってる時は誰

記事を読む

人生には適齢期というものがあるという話

「人生は何歳からでもやり直しができる」「挑戦するのに遅すぎるなんてことはない」なんてよく言われます。

記事を読む

人生は徐々に変わる。結局は「もがく」しかないのだ。

なんかね。「インド行って人生観変わった!」とか言ってみたり、逆に「ちょっと海外旅行に行っただけで劇的

記事を読む

ごねた人勝ちの対応をする企業が嫌だ

少し前ですが、某スーパーで、それまで無料だったビニール袋が、有料(大3円、小2円)になったことがあり

記事を読む

【2016年の目標・やること] 3月の進捗状況報告

2016年1月に「2015年の振り返りと2016年の目標・やること」という記事を書きまして、進捗状況

記事を読む

子供が生まれてから、しみじみと『自分の死』を実感するようになったというお話

今年の7月に待望の第一子が無事生まれました。それから4ヶ月経ち、元気に育っていってくれているわけ

記事を読む

稼いでいる金額じゃない!人間の魅力は『真剣さ・信念』で決まるんだ!と思った話

孔子の論語で有名な言葉に、『40にして惑わず』ってのがありますが、僕はいま36歳でそろそろ40に

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


登別温泉の第一滝本館にて日帰り入浴 ※1,500坪の敷地に35の湯船の大浴場!

北海道旅行5日目に札幌駅前のトヨタレンタカーでプリウスをレンタルして日

小樽の洋菓子店「LeTAO(ルタオ)」で極上スイーツ「ドゥーブルプレート」をいただきました。

札幌から少し足を延ばして小樽まで。 小樽のレトロでかわいい町をぶ

「すすきの」で北海道料理をリーズナブルに味わえる海鮮居酒屋『海さくら』

登別温泉に日帰りで行った次の日はお昼までゆっくり寝て、ランチにラマイの

スープカレー(ポーク)
RAMAI(ラマイ)札幌中央店で食べた初スープカレーが美味すぎた!

札幌発祥の道産子のソウルフード『スープカレー』を食べてきましたよ。

すすきの「禅」で海鮮しゃぶしゃぶと北海道の地酒を堪能

札幌・すすきのの狸小路あたりにあるしゃぶしゃぶ・すき焼き専門店「禅」で

→もっと見る

PAGE TOP ↑