【書評】死ぬときに後悔すること25

公開日: : 最終更新日:2014/07/31 読書

0115f3e005a132d8abada89b340e11972cf809a840人間は誰でもいつかは死にます。

私もあなたも、私の大事な両親や姉妹、子供、配偶者、あなたの大事な人も皆、いつか死にます。

それは50年後かもしれないし、明日かもしれません。

私は思春期の頃に『自分はいつか死ぬんだ・・・。』ということをふと意識して以来、夜も眠れなくなるほど、恐ろしくなり、底の見えない暗闇に引きづられそうな思いになることがあります。

ですが、いつか必ず死ぬからこそ、いま生きている時間を大事にして、死ぬときに後悔を残したまま死にたくない。
北斗の拳のラオウのように、『我が生涯に一片の悔いなし』と言って、死ぬことができたら、どんなに素晴らしいことかと思います。

緩和医療医である大津秀一さんの『死ぬときに後悔すること25』は、緩和医療という人生の終末期の医療現場で1000人の死を見届けた中で、『多くの人が死ぬ間際で後悔したことをまとめた本』です。

世の中には色々な人間がいますが、『実は、死ぬ間際に人間が後悔することは、それほど多様性がないことが分かってきた。』と大津さんは言います。

何百例も症例が集積すると、ひょっとすると皆が抱えている後悔、人生で解き残す問題は、実はそれほど多様性がないのではないかということがわかってきた。
要するに、人が後悔する内容は人類皆兄弟、だいたい決まっているのである。
だったら、終末期に皆が後悔すること、それを前もって紹介し、元気なうちからやっておけばよいのではないか、そのような思いから生まれたのがこの本である。

この本には、多くの人が死を前にして後悔したことを、生々しい体験談として書かれています。

人は夢を叶えられなかったことを後悔するのではない

私はいま35歳ですが、10代、20代のときの困難な状況も、いまから思えばそれほどたいしたことではなく、あのとき、諦めずに夢を追い続けていれば、意外となんとかなっただろうし、また違う人生になったかもしれないな。と思うことがあります。

だからこそ、いまから立ちふさがるであろう困難も、実は、40代、50代になった自分からしてみれば、実はたいしたことではないのではないか?と思います。

考えてみると、死ぬ前に後悔するのは、夢がかなわなかったこと、かなえられなかった、そのものよりも、むしろ夢をかなえるために全力を尽くせなかったことにあるのかもしれない。
~~夢を持ち続けられなかったことに後悔するのだ。

親や旧友に会いに行きたくなる本

死期が近づいてくると人間は過去へ戻っていくのだそうです。
だんだんと現状の認識ができなくなり、息子を父と勘違いしたり、妻を母と勘違いしたりすることが増えてくると言います。

やはり若い頃の記憶というのは、心の奥底にしっかり刻まれており、それだけに無性に懐かしくなり、恋しくなる。
でも、死を前にした状態では、故郷に帰ったり、親の墓参りに行ったり、旧友に会いに行ったりする体力も残っていない。

だからこそ、もっと故郷に帰っておけばよかった。親の墓参りに行ったら良かった。会いたい人にもっと会いに行けばよかった。と後悔する。

私の両親は幸い、まだ元気にやってますが、こんなことを聞かされたら、まだ元気なうちに、もっと実家に帰っておこうか。とか、最近、疎遠になっている旧友に会いに行ったりしてみようかな?と思ったりします。

『死ぬときに後悔すること25』目次

第1章 健康・医療編―死ぬときに後悔すること1
第2章 心理編―死ぬときに後悔すること2
第3章 社会・生活編―死ぬときに後悔すること3
第4章 人間編―死ぬときに後悔すること4
第5章 宗教・哲学編―死ぬときに後悔すること5
第6章 最終編―死ぬときに後悔すること6

関連記事

515kMNlP5gL._AA278_PIkin4,BottomRight,-34,22_AA300_SH20_OU09_

自分を守ってくれる共同体がなくなった社会でどう生き残るか

ゆとり世代ってありますよね。定義的には、1987年4月2日-2004年4月1日生まれのいわゆるゆ

記事を読む

41ksGjS9IvL._SS400_

堀江貴文さんのサイン会に行ってきた!

刑務所を出所してからも、本当に美味しいお店が見つかるグルメアプリ『テキヤキ』のプロデュース、焼き肉を

記事を読む

ダウンロード

『20円で世界をつなぐ仕事』※仕事とは?働く意味とは?と悩んだときに読みたい本

この世界には様々な矛盾、歪み、問題があります。 一方では飢餓に苦しんでいる人達がいれば、一

記事を読む

a0002_009497

読みたい・読むべき本が見つかる!?※本の要約・書評サイトまとめ

私は本屋が大好きです。 好きな理由はいくつかありますが、そのなかのひとつに『本との偶然の出会いがある

記事を読む

2014-02-24 12.54.55 (600x800)

『誰も教えてくれないお金の話』を読みました。自営業夫婦におすすめ♪

うだひろえさんのかわいいイラストが目を引いて思わず書店で衝動買いしてしまった本です。 本と言っても

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


第一滝本館外観
登別温泉の第一滝本館にて日帰り入浴 ※1,500坪の敷地に35の湯船の大浴場!

北海道旅行5日目に札幌駅前のトヨタレンタカーでプリウスをレンタルして日

ドゥーブルプレート
小樽の洋菓子店「LeTAO(ルタオ)」で極上スイーツ「ドゥーブルプレート」をいただきました。

札幌から少し足を延ばして小樽まで。 小樽のレトロでかわいい町をぶ

「すすきの」で北海道料理をリーズナブルに味わえる海鮮居酒屋『海さくら』

登別温泉に日帰りで行った次の日はお昼までゆっくり寝て、ランチにラマイの

スープカレー(ポーク)
RAMAI(ラマイ)札幌中央店で食べた初スープカレーが美味すぎた!

札幌発祥の道産子のソウルフード『スープカレー』を食べてきましたよ。

すすきの「禅」で海鮮しゃぶしゃぶと北海道の地酒を堪能

札幌・すすきのの狸小路あたりにあるしゃぶしゃぶ・すき焼き専門店「禅」で

→もっと見る

PAGE TOP ↑