【口コミレビュー】人気歯磨き粉『クリーンデンタル(トータルケア)』を使ってみました。

先日、1000円以上の歯磨きがいいらしい。といいうことで、買って見ました。

P1240698 (800x600)

第一三共ヘルスケアが出しているクリーンデンタルです。
色々なサイトを調べてみましたが、けっこう口コミで評判がよかったのでこれにしてみました。

購入先はアマゾンです。
定価は、50gが994円 100gが1,814円ですが、実売価格はもうちょっと安くなってます。

後から知りましたが、近所のドラッグストアとか楽天市場とかでも売っていて、そっちの方がちょっと安く買えそうです。

P1240700 (800x600)

ペーストはピンク色です。
これはまあ着色剤の色だと思われます。

効果・効能

歯槽膿漏(歯周炎)の予防、歯肉炎の予防、歯石の沈着を防ぐ、むし歯の発生及び進行の予防、口臭の防止、歯を白くする、タバコのヤニ除去、口中を浄化する、口中を爽快にする

とのことです。

10種の薬用成分が歯周病の予防・歯石沈着の防止・むし歯予防など歯と歯ぐきをトータルにケア!

成分名 効果・効能
イソプロピルメチルフェノール(IPMP) 歯垢の形成を抑え歯肉炎を予防
塩化セチルピリジニウム(CPC) 口腔内の細菌増殖を抑え、歯肉炎を予防
ラウロイルサルコシン塩(LSS) 口腔内の細菌の増殖を抑え、むし歯・口臭を予防
β‐グリチルレチン酸 歯ぐきのはれを抑え、歯周病を予防
ε‐アミノカプロン酸 歯ぐきのはれ、出血を抑え、歯周病を予防
塩化ナトリウム 歯ぐきをひきしめて、歯周病を予防
トコフェロール酢酸エステル(ビタミンE) 歯ぐきの血流を促進し、歯周病を予防
PEG‐8(マクロゴール400) ヤニ等の色素沈着を取り除き、歯を白く
フッ化ナトリウム(フッ素) 歯質を強化し、むし歯を予防
ゼオライト 歯石の沈着を防止、口臭を予防

その他の成分

湿潤剤 濃グリセリン 湿潤させ柔らかくします
溶剤 精製水
清掃剤 無水ケイ酸、含水ケイ酸
可溶剤 ポリオキシエチレン硬化ヒマシ油
発泡剤 ラウリル硫酸塩
矯味剤 ハッカ油
粘結剤 カルボキシメチルセルロースナトリウム
着香剤 香料(ペパーミントタイプ)
保存剤 パラペン
着色剤 酸化チタン、グンジョウピンク、赤色106号、黄色203号
その他 炭酸水素ナトリウム 口の中をさわやかに

味はどんな感じ

実際にクリーンデンタルを使って、歯磨きをしてみましたが、最初にびっくりするのは、塩味の濃さです。
めちゃくちゃ濃い塩味です。

慣れるまではこの濃い塩味に顔をしかめましたが、慣れてしまえばまあ大丈夫です。
でもまあ子供には無理かな?と思います。

決しておいしいさわやかな味ではないです。

この塩味が歯ぐきを引き締めて、歯周病を予防してくれるみたいなので、頑張ります。

泡立ちは?

口コミを見てみると、低価格帯の歯磨きよりも泡立ちが少ないので、実際に磨けているか不安になる。という口コミもありましたが、僕はそれほど泡立ちが少ないとは感じませんでした。
よく1000円以上の高価格帯の歯磨き粉は、発泡剤が入っておらず、泡立ちが少なめと聞いていましたが、このクリーンデンタルは発泡剤のラウリル硫酸塩もしっかり入っているみたいです。

あ、でも歯磨き中の口の中の唾液がすごく増える感じはします。

歯磨き後は?

スッキリ!って感じです。
たしかに歯磨き後の爽快感はけっこういいです。

塩味なのも関係していると思いますが、歯磨きが終わった後は、歯がスッキリするので、歯がきれいになった!という感覚になります。

歯は白くなった?

まだ使い始めて1週間程度なので、とくに変わりないです。
どうなんでしょ?歯磨きだけで歯を白くすることってできるのかな?

歯磨きで歯を白くする方法~自分でできる歯を白くする方法教えます

とりあえず使い続けてみます。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする