赤ちゃんが寝ない!背中スイッチ発動!※そんな悩みには授乳クッションに寝かせる方法がいいよ♪

公開日: : 育児

我が子は現在、2ヶ月ですくすく育っています。
でもどこの子もそうだとは思いますが、

  • なかなか寝付かない。
  • 抱っこでゆらゆらして寝かせても、ベビーベッドに寝かせるとパチッと起きる。
  • 寝てもすぐに起きる。

などなど、なかなか寝ない&すぐ起きるなど、赤ちゃんの眠りにはなかなか悩まされますね。
新生児や乳児の時期は昼間、夜を問わずなかなかぐっすり寝てくれることもないようなので、こっちが睡眠不足になってイライラしてしまったり、母親が睡眠不足になると母乳不足になったりしてしまうようです。

なので、なかなか難しいとはいえ、できるだけ眠ってもらうように工夫したいところです。

授乳クッションに寝かせてあげたらよく寝るようになった!

うちの子もなかなか寝付かなかったり、抱っこで寝入ってもベッドにおろすと背中スイッチが発動してぱちりと目を覚ましたりして、なかなかスムーズに寝かせるのは大変でした。

で、ひょんなことからたまたま授乳クッションに寝かせてみたところ、すごい快適そうによく寝るようになりました。

こんな感じ。

P1250765 (640x480)

でも、見た目的に、息が苦しくないのかな?お腹が圧迫されてないのかな?授乳クッションに寝かせて大丈夫?とちょっと心配になって調べてみたら、むしろ赤ちゃんを授乳クッションに寝かせるのは、平坦なお布団に寝かせるよりも、赤ちゃんの姿勢的に楽で落ち着く姿勢らしいです。

首がすわるまでの赤ちゃんは背中をC型に丸めた姿勢が基本

お母さんのお腹の中で10ヶ月間赤ちゃんは背中(背骨)をくるんとアルファベットのCの形に丸めた姿勢で過ごしていました。
ですので、生まれてからも背中を丸めた姿勢が一番ラクチンだそうです。

逆にいうと、布団やベビーベッドなどで平らな姿勢に寝かせられるのは、丸まっていた背中をむりやり反らされることになり、手足を突っ張ったり、重い頭を支えきれずに不自然な形に傾いたりして向き癖がついたりしてしまいます。

結果、体が凝ってしまい、眠りが浅くなるというわけです。

そんなわけで、授乳クッションに寝かせるのは駄目などころか、むしろ授乳クッションで寝かせた方が、赤ちゃんの寝やすさにも体にもいいということが分りました。

言われてみれば、抱っこの姿勢ってC型になってますもんね。
抱っこだと寝るのに、布団に下ろすと起きるってのは、結局、赤ちゃんの姿勢にあったんですね。

赤ちゃんが熟睡する授乳クッションベッドの作り方

用意するもの

授乳クッション

P1250769 (640x480)

座布団

P1250770 (640x480)

あとは、お好みでおくるみかバスタオルを用意しておけばOKです。

授乳クッションと座布団でくぼみを作る

授乳クッションの空いている側の下に座布団を置き、真ん中にくぼみができるようにセッティングします。

P1250771 (640x480)

ここにバスタオルを敷いて、バスタオルの上に寝かせる感じにしてもいいですし、赤ちゃんをおくるみでおひなまきとかにしてもOKです。

くぼみの部分に背中がくるようにゆっくりと寝かせます。

P1250785 (640x480)

赤ちゃんの背中がCの形にくるんと丸まった形になるようにして寝かせてあげます。
首の隙間に赤ちゃんのピローを入れてもいいみたいです。

この上からバスタオルやおくるみで掛け布団にしてあげもOKですが、ずり下がったときに顔を覆ってしまわないように注意です。

注意点

生後2ヶ月くらいになってくると、赤ちゃんの足の力が強くなってきて、足を突っ張ったり、もぞもぞ動かしたりして、上下に移動することができるようになってきます。

授乳クッションで寝かせているうちに、ずり下がってきて、頭、首の部分がくぼみの部分に沈んでいってしまうと、赤ちゃんの息が苦しくなってしまうので、ずり下がりにには注意してあげた方がいいです。

さいごに

授乳クッションじゃなくて、平らな布団に寝かせているときは、抱っこで寝かしつけた後、布団に降ろすと背中スイッチが発動して、起きてしまうことが多くて、布団に寝かせるときはかなり慎重にやる必要がありました。

でも授乳クッションの場合、多少、降ろすときに目を開いても、そのうちまた寝てくれたりするので、かなり楽になりました。

授乳クッションでねんね大作戦、かなりおすすめですのでぜひ試してみてくださいね!

関連記事

【保存版】赤ちゃん大好物!『さつまいも』の離乳食(初期~中期)の作り方

うちの息子は現在、8ヶ月になりまして、順調に成長しております。ただいま離乳食が1日2回の中期に入

記事を読む

産後の食材宅配に【トドクック】を利用してみました※本音の口コミレビュー!

前回、無事に長男が生まれたということを書いたのですが、それからさっそく育児に追われております^^;

記事を読む

知っておきたい!☆妊娠中の葉酸サプリの選び方の3つの極意

前回の記事で、妻が妊娠して葉酸の必要性を知ったおいらです。 で、葉酸を効率よく摂るには、食品からだと

記事を読む

フタップがおすすめ!※赤ちゃんのお尻ふきを片手で1枚ずつ取り出しやすくなって便利♪

便利な育児グッズをご紹介。 その名も『フタップ』 赤ちゃんのおしりふきに取り付けることで片手で1枚

記事を読む

ヨシケイ【夕食.net】の食材宅配を利用してみたのでご紹介※本音で口コミレビュー!

現在、妻が産褥期ということで食材宅配を利用しながら、僕が食事の用意をしています。 レシピ付き食材宅配

記事を読む

産前産後の家事負担を軽減!※全国対応の家事代行サービスまとめ

いや~育児って大変っすね。うちは僕が自宅で仕事をしていて、妻は専業主婦なので、基本的に二人体制で

記事を読む

産前産後の食事準備の手間を軽減!※毎日届けてくれる宅配弁当まとめ

妊娠中はつわりでしんどかったり、後期になっても体が重たくて動くのがしんどかったりで家事が大きな負担に

記事を読む

【乳児湿疹】の種類・症状・原因、家庭できるケア・対策をまとめました!

わが子は現在、生後3週間と5日となりました。元気にすくすく育ってくれているのですが、いま気になってい

記事を読む

ベッド型のチャイルドシートってどうなの?安全性・快適性は?

前回、チャイルドシートの安全性について調べました。 安全性の高いチャイルドシートってどれ?安全基準っ

記事を読む

授乳室

カインズホーム神戸深江浜店のおむつ替え&授乳室をご紹介

ホームセンター「カインズホーム神戸深江浜店」のおむつ替え・授乳室を紹介します。 室内はこん

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


登別温泉の第一滝本館にて日帰り入浴 ※1,500坪の敷地に35の湯船の大浴場!

北海道旅行5日目に札幌駅前のトヨタレンタカーでプリウスをレンタルして日

小樽の洋菓子店「LeTAO(ルタオ)」で極上スイーツ「ドゥーブルプレート」をいただきました。

札幌から少し足を延ばして小樽まで。 小樽のレトロでかわいい町をぶ

「すすきの」で北海道料理をリーズナブルに味わえる海鮮居酒屋『海さくら』

登別温泉に日帰りで行った次の日はお昼までゆっくり寝て、ランチにラマイの

スープカレー(ポーク)
RAMAI(ラマイ)札幌中央店で食べた初スープカレーが美味すぎた!

札幌発祥の道産子のソウルフード『スープカレー』を食べてきましたよ。

すすきの「禅」で海鮮しゃぶしゃぶと北海道の地酒を堪能

札幌・すすきのの狸小路あたりにあるしゃぶしゃぶ・すき焼き専門店「禅」で

→もっと見る

PAGE TOP ↑