稼いでいる金額じゃない!人間の魅力は『真剣さ・信念』で決まるんだ!と思った話

公開日: : 徒然なるままに

孔子の論語で有名な言葉に、『40にして惑わず』ってのがありますが、僕はいま36歳でそろそろ40にして惑わずの時期にさしかかっているのですが、まだまだ惑りまくりです。
この調子だと50にして天命を知れるかどうかが分かりません。

Confucius_02

というのも、先日、久しぶりに東京出張して、検索エンジン集客に関するセミナーに参加してきたのですが、その参加者の方達やセミナー主催者の方のあまりのレベルの高さや人間力の大きさに圧倒されまくりで、「田舎に移住してトマトが安い!なんて言いながら、のんびり仕事と子育てするのもいいかもなあ・・・。」なんて思っていた僕の心ががつんと揺さぶられて帰ってきたからです。

億単位の広告費をPPCアフィリで回していたり、
ベトナムやインドネシアから優秀な若者を雇い入れて、アジア進出の準備をしていたり、

特に、自社のスタッフに対する姿勢として、結局、スタッフがついてくるか、来ないかってのは、社長自身がどれだけ信念を持って、真剣に仕事をしていて、結果を出すかってことしかない。
うちの社長はすごいむかつくし、嫌いだけど、仕事に対する真剣さや必ず結果を出してくるところはスゴイ。と思わせることができるかどうかだ!

みたいなことを熱く語っている姿からは、「起業家・実業家のパワー」ってやつを感じずにはいられませんでした。

なんていうかめちゃくちゃ『本気』なんですよね。
経済的にはいますぐ引退しても十分余生を過ごせるだけの資産があるにも関わらず、めちゃくちゃ真剣に仕事に取り組んでいるし、そして、俺の仕事はこうやるんだ!っていう『確固たる信念』がある。

それでいて、僕の話とかも興味を持って聞いてくれ、アドバイスなんかもしてくれる。
人間力の大きさを感じます。

で、東京でスゴイ人に会ってきたよ~。って話を書きたいわけではなくて、そういう『自分の生き方とか仕事に対する姿勢なんかが確立している人』の前に立つと、いかに自分の生き方とか仕事に対する考え方なんかが確立されておらず、未だにふわふわ揺らいでいるなあってことを嫌でも意識させられたんですよね。

田舎暮らしをしてみたいな~って思っている自分がダメなんじゃなくて、東京でバリバリ儲けてる経営者に会うとそっちの方がスゴイと思ってしまったり、自分はのんびりやっていてもいいのか?って自分の生き方が揺らいでしまったりすることがダメだな~って思うんですよ。
この調子だとたぶん、『田舎に移住してブログを書きながら好きなことやって暮らそう!』みたいなセミナーに行ったら、やっぱり東京でバリバリやるより田舎でブロガーが最高だ!みたいな感じにまたぶれてしまうと思うんですよね。

どんなに刺激的で魅力的な人に会ったとしても、その人の話は興味を持って聞き、いいところは自分にも取り入れさせてもらうとして、自分はこういう生き方・仕事をしているんですよ~と自信を持って対等に話をできるような人間力を手に入れたいなと思うわけです。

年商100億の会社を経営している人と、年商1億の会社を経営している人がいた場合、年商100億の経営者の方が人間的に優れている、、、とは限らないですよね?
稼いでいる金額の大小ってのは結果のひとつだし、指標のひとつであって、それだけが人間の魅力を決める要因にはなりません。

もっと言えば、別に経営者じゃなくても、年商100億の会社経営者と、企業に勤めている会社員やフリーランスのブロガーだったとしても同じです。

 

じゃあ、何が人間の魅力を決めるのよ?ってなった場合、僕は「自分の生き方や仕事にどれだけ確固たる信念を持っていて、真剣に生きているか、真剣に仕事に取り組んでいるか。」だと思います。

たとえ、無一文の画家だったとしても、自分の生き方や作品に確固たる信念を持っている人は魅力的だし、そういう人の周りにはなぜか人が集まっているハズです。

で、客観的に自分を見てみて、僕には、自分の生き方や、やっている仕事に確固たる信念があるか?本気で仕事に取り組んでいるか?って問うた場合、自信を持って「YES!」とは言えないなって思ったんですよね。
もう36歳なのに。
惑わない40まであと4年なのに!

とはいえ、いきなり人間の魅力を増す方法なんてなくて、結局、「過去」の積み重ねが「現在」のわけで、「現在」の積み重ねを「未来」にしていくしかないんですよね。

ホリエモンの言うゼロにイチを足そう!ってやつです。


今回は、そういう自分を意識することができたってことを収穫にして、これからどういう行動をし、どういうことを習慣にして積み重ねていくか、ってことが大事なんだと思います。

そんなわけで、以上を踏まえて、これからの行動目標を立ててみました。

体を鍛える

健全な精神は健全な肉体に宿るといいますが、本当そうで、体と心ってリンクしていると思います。
体を鍛えることで自信もつきますし、体力をつければ集中力もつきます。

自社を代表するようなWEBメディアを作る

自分を代表するメディアとしてこのふく丼を作っていますが、自分の仕事(アフィリエイト)として代表するメディアってまだないんですよね。PPCアフィリが主ってのもありますが。
でもこれからもこのアフィリエイト業界で生き残っていこうとした場合、うちの会社はこういうメディアを作ってます!と自信を持って言えるようなウェブサイトを構築していかないと生き残ること自体が厳しいのではないかと思っています。

外に出て、色々な場所に行き、色々な人に会う

ここ最近はあまり外に出ず引きこもっていたのですが、そろそろ色々な人に会うってのを心がけていこうかなと思っています。
今回、自分の未熟さを意識できたのも、東京まで行って色々な経営者の方に会ったおかげですし、やっぱり人間っていうのは相対的な生き物だと思うので、色々な場所に行って、色々な人に会って、色々な刺激を受けたいと思えるようになりました。

 

以上、とりとめのない文章になってしまいましたが、ナイスミドルな40代になれるようにこれから頑張っていこうと思います!

関連記事

PAK66_tokainobiru20130525500

役所で色々な用紙に名前やら住所やらを何度も書かされ面倒だった話

先日、子供が生まれました。 子供が生まれたら役所でやらないといけない手続きがいくつかあって、まずは出

記事を読む

160435931.v1407680291

子供に『将来の夢』なんて作文を書かせるよりも、もっと多くの職業があることを教えてあげた方がいい。

誰でも子供の頃に、『将来の夢』とか『将来なりたい職業』とかの作文を書かされた経験があると思います

記事を読む

solar-system-11596_640

クリスマスイブだからこそ宇宙の大きさに思いを馳せてみようと思う。

『クリスマス』が今年もやってきましたね。 クリスマスイブに何をしていたかなあ・・・と思い出

記事を読む

香川県高松市に引っ越します。

僕は現在、兵庫県西宮市在住なんですが、香川県高松市にお引っ越しすることになりました(・∀・) ちょっ

記事を読む

2015-01-10 14.23.40 (640x480)

西宮神社に10日えびすのお参りに行ってきました。

いまさら記事にするのもなんですが、先日、1月10日に西宮神社に10日えびすのお参りに行って、福笹

記事を読む

自分や人生を変えたいと思うなら、大事なことは【意思】ではなく【環境】である

6月も終わりに近づき2016年も半分が過ぎようとしています。年始に立てた目標は進んでいるでしょうか?

記事を読む

みんなが休みまくる社会とみんなが働き過ぎな社会の2択だとしんどいよね。

日本人は働き過ぎとよく言われます。 最近だとブラック企業問題とかブラックバイト問題とかで企業がやり玉

記事を読む

年齢を重ねるほどに「無知の知」を意識するって大事だなあと思う件

先日、ツイッターのハッシュタグで「#実際に言われたクレーム晒す」ってのが流れててちょっと見てみたんで

記事を読む

セルフイメージってけっこう大事。

何かしら叶えたい夢・目標があるとか、仕事で成功したい、幸せになりたいとか、人生を良くするためには「セ

記事を読む

C778_yameteanata500

既婚者の自虐に騙されるな!実は結婚っていいものだよ。

会社の飲み会とか友人同士の集まりとかで家庭の話をする場合、あんまり夫とか妻のことをよく言う人って

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


第一滝本館外観
登別温泉の第一滝本館にて日帰り入浴 ※1,500坪の敷地に35の湯船の大浴場!

北海道旅行5日目に札幌駅前のトヨタレンタカーでプリウスをレンタルして日

ドゥーブルプレート
小樽の洋菓子店「LeTAO(ルタオ)」で極上スイーツ「ドゥーブルプレート」をいただきました。

札幌から少し足を延ばして小樽まで。 小樽のレトロでかわいい町をぶ

「すすきの」で北海道料理をリーズナブルに味わえる海鮮居酒屋『海さくら』

登別温泉に日帰りで行った次の日はお昼までゆっくり寝て、ランチにラマイの

スープカレー(ポーク)
RAMAI(ラマイ)札幌中央店で食べた初スープカレーが美味すぎた!

札幌発祥の道産子のソウルフード『スープカレー』を食べてきましたよ。

すすきの「禅」で海鮮しゃぶしゃぶと北海道の地酒を堪能

札幌・すすきのの狸小路あたりにあるしゃぶしゃぶ・すき焼き専門店「禅」で

→もっと見る

PAGE TOP ↑