育児をしながら自宅で仕事をしている、あるアフィリエイター兼ブロガーの現実をお見せしましょう。

小さい子供のそばにできるだけいてあげたい!ということで、会社を辞めて、専業アフィリエイターやら、プロブロガーやらになって自宅で仕事をしたい!なんて人も多いのではないでしょうか?

そんな夢を頂いている方に、育児をしながら自宅で仕事をしている、あるアフィリエイター兼ブロガーの現実をお見せしましょう。

抱っこ紐スタイル

妻が家事で忙しくしているときは、一人遊びでゴキゲンにしているときもありますが、泣きわめいてしまうときもあります。
そんなときは抱っこひもで抱っこしながら仕事スタイルです。

とりあえず抱っこしておくと泣き止みますが、最近は息子がパソコンのキーボードに興味津々で、ぐり~んと後ろを振り向いてキーボードを入力してくれます。
息子よ、父の代わりにブログを書いてくれるというのかい?

一緒に遊びながらスタイル

※部屋が散らかっているのは気にしないでください。

息子の遊びスペースで一緒に遊んでいる雰囲気を出しながら実は仕事をしているスタイルです。
ノートパソコンになるので、仕事部屋のデスクトップよりも作業効率が落ちるのが難点ですが、大好きなサッカーを見ながら仕事できるのがメリットです。

結論

仕事にならん!

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

コメント

  1. ボバ より:

    neromaさんのツイートからお邪魔しましたが、画像を見て思わず吹いてしまいました(笑)

    私も抱っこ方式はやったことがあります。
    器用にも紐の中で上半身を回転しキーボードをいじくり回されてからは断念しました。

    最近は電源ボタンを押すのがお気に入りの様子で、記事を書いている途中で消されないか気になってブログに手がつきません(・_・;)

  2. よしたけ より:

    ボバさん、こんにちは!

    やはりみなさん苦労されてるんですね^^;
    抱っこ紐スタイルは最初は画期的だ!と思ったのですが、無理でした。
    なんで赤ちゃんってキーボードとかリモコンとかに興味津々なんでしょうね。

    電源ボタンはやっかいですね!(笑)