セルフイメージってけっこう大事。

公開日: : 徒然なるままに

何かしら叶えたい夢・目標があるとか、仕事で成功したい、幸せになりたいとか、人生を良くするためには「セルフイメージ」ってのがけっこう大事じゃないかなと思うわけです。

セルフイメージってのは自分自身に対するイメージですね。
僕はこういう人間だ、私はこういう人間だ、みたいな。

有名な自己啓発書であるナポレオン・ヒルの『思考は現実化する』のなかに、『人は考えているとおりの人間になる』という言葉があります。
人間は自分はこういう人間だ!と思っている通りの人間になっていくってことですね。

「俺は人見知りで人付き合いが苦手な人間だ。」と思っていると実際にコミュニケーション下手になるし、「俺は仕事ができるし絶対にこのプロジェクトはうまく行くはず!」と思っていると実際にうまくいったりします。

要は「自分にはできない」というネガティブなセルフイメージを持っていると実際にできないし、「自分はできる」というポジティブなセルフイメージを持っているとうまくいく。
「自信」と言い換えることもできますね。

こう書くと、怪しい自己啓発セミナーみたいな雰囲気が漂ってきますが、スポーツの世界ではこのセルフイメージの考え方って普通に浸透してますよね。
スポーツ選手専門のメンタルトレーナーとかもたくさんいます。
女子サッカーの大儀見優季選手の旦那さんもたしかメンタルトレーナーでしたよね。

スポーツの場合はわりかし分かりやすいですよね。
すごく難しいテクニックがあったとして、「自分にはこんな難しいことはできない」と思って尻込みする選手と、「自分にはできるはず!」と思って果敢にチャレンジしていく選手と、どちらがそのテクニックをマスターできる確率が高いと思いますか?って話です。

人生も結局これと一緒ですよね。

知らぬ間にセルフイメージを下げる行動に注意

別にいいんです。
高いセルフイメージを持って果敢に高い壁にチャレンジして乗り越えるのが人生のすべてってわけでもないし、セルフイメージが低いままでのんびりダラダラと過ごすのもまた人生です。
それはお好みです。

でも、たとえば「もっとお金を稼ぎたい!」とか「もっと幸せになりたい」とか、今とは違う別のステージに行きたいと願っているのに、無意識のうちにセルフイメージを下げちゃっているケースってあると思うんですよね。

なので、無意識のうちにやりがちなセルフイメージを下げる行動を挙げてみたいと思います。
ここに挙げた行動に注意するだけでもかなり変わってくると思いますよ。

発する言葉に意識的になる

自分の口から発する言葉って不思議で、普通に考えると、自分の脳で考えたことが言葉となって口から発せられると思いがちですが、逆に口から出た言葉が自分の耳から脳に入るという流れが大きかったりします。

要は、深く考えず半ば冗談交じりで「自分は人間のクズだ。」みたいなことを口癖で言っていると、その言葉が自分の耳を通って脳に入ることで、脳が「なるほど、自分は人間のクズなんだな。」と考えるようになります^^;
言霊とはよく言ったもので、ホント自分が発する言葉には注意した方がいいです。

普段から少しだけ「あっ、いまの言葉は自分を下げる発言だったな。今後気をつけよう。」とちょっと意識しているだけで、いつのまにかそのような言葉は出てこなくなります。

付き合う人間に注意する

自分が一緒にいることの多い人たちが発する言葉にも注意を払った方がいいです。
「どうせ自分なんて・・・」「誰々のせいで俺はいまこんなだ・・・」とか、セルフイメージの低い言葉を発する人達と一緒にいると、最初は「何をネガティブなことばっかり言ってんだ!」と思っていたとしても、いつのまにか自分もその色に染まります。
類は友を呼ぶってやつですね。
ただ、他人のセルフイメージを変えることなどできないので、こういう場合は、付き合う人間を変えるしかありません。

とりあえず、自分の発する言葉に注意することと、一緒にいることの多い人の発する言葉に注意すること。
この2点に注意しておけば無意識のうちにネガティブなセルフイメージに流れることは防ぐことができるんじゃないかなと思います。

あとは追加でもう一個

体を鍛える。外見にこだわる。

僕はお腹もすっかりぽてっと出てしまったままですし、新しい洋服もここ数年買っていないので、なかなか実践できていないのですが、体を鍛えてシュッとした肉体を保つことと、きちんと顔や体のケアをして清潔にして、おしゃれをして外見をきれいにする。ってのもセルフイメージを高めるためには超大事だと思います。

やっぱり外見に自信が持てると自然と堂々と歩くようになって、なんとなく自信が持てるってものです。

セルフイメージを高める方法で注意すること

無理をしない

世の中には色々なセルフイメージを高める方法みたいなものが出回っていています。
たとえば、「自分には運がある。何事にも運が良かった!と思って、ツイテル!と思おう!」みたいな。

でもですね。
いいこともあれば嫌なこともあるのが人生で、いい面もあれば悪い面もあるのが人間です。
なんでもかんでもポジティブに考えればいいというわけではありません。

本当に心の底からそう思える人はいいですが、無理矢理に思い込もうとしていると、どこかで限界がきておかしくなります。

セルフイメージって、幼少期に周りの人間からたっぷり愛情を受けて育ってきたとか、成功体験があるとかないとか、大きな挫折をしたことがあるとかないとか、今までの色々な人生経験によって培われてきたものなので、そんな簡単にツイテルと思うだけで、変えることなどできません。
あまり無理はしないようにしたいですね。

自分にウソをつかない

上記の無理をしないと一緒ですが、自分にウソを付いてまでポジティブに振る舞う必要はないです。
たとえば、人見知りの人が無理に社交的に振る舞おうとして空回りしてしまったり、無理しすぎて疲れてしまったりってことがあります。

セルフイメージっていうのは、自分自身に対するイメージですが、自分自身の性質を客観的に把握することも含まれています。
自分自身の性質をちゃんと把握したうえで、ちょっとずつ成長できるようにしていきたいですね!

まとめ

自分を変えたい!と思った際に、別にインドに一人旅に行く必要はないです。
要は、自分が発する言葉に気をつけて、付き合う人間を変え、そしておしゃれをして街へ出よう!ってだけですね^^;

自分を変えるには「自分の中身から変えようとしがち」ですが、自分で自分の中身を変えることなどできません。
自分自身に入ってくる言葉、情報などを変えることによって、徐々に変わってくるものです。

仕事・職場を変える。
引越・移住をする。
付き合う友人を変える。

とかですかね~。

ピックアップ記事と広告

こちらの記事もおすすめ

『代わり映えのしない毎日が退屈だ。』そんなときは『ブログ』を始めてみればいいと思うよ。

結局、代わり映えしていないのって『毎日』じゃなくて、『自分』だったりするんですよね。だから、代わ

記事を読む

ごねた人勝ちの対応をする企業が嫌だ

少し前ですが、某スーパーで、それまで無料だったビニール袋が、有料(大3円、小2円)になったことがあり

記事を読む

10年先も生き残るためのアドセンス戦略セミナーに行ったよ♪

先日、淡路島のネイチャーブロガー「のんくらさん(@matari39)」主催の『10年先も生き残るため

記事を読む

年齢を重ねるほどに「無知の知」を意識するって大事だなあと思う件

先日、ツイッターのハッシュタグで「#実際に言われたクレーム晒す」ってのが流れててちょっと見てみたんで

記事を読む

子供が生まれてから、しみじみと『自分の死』を実感するようになったというお話

今年の7月に待望の第一子が無事生まれました。それから4ヶ月経ち、元気に育っていってくれているわけ

記事を読む

既婚者の自虐に騙されるな!実は結婚っていいものだよ。

会社の飲み会とか友人同士の集まりとかで家庭の話をする場合、あんまり夫とか妻のことをよく言う人って

記事を読む

【2016年の目標・やること] 3月の進捗状況報告

2016年1月に「2015年の振り返りと2016年の目標・やること」という記事を書きまして、進捗状況

記事を読む

結局、人はそのときの自分のレベルでできることを精一杯するしかないんだなあ。

僕がアフィリエイトを始めたのは2002年頃です。それから12年ほど経つわけですが、我ながらよく生

記事を読む

目指せスタンプ長者!?LINEスタンプの販売が一般ユーザーに解放!

先日、無料通話・メッセージアプリのLINEが、スタンプの制作・販売を一般ユーザーにも解放する発表を行

記事を読む

【2016年の目標・やること] 4月の進捗状況報告と5月に向けて

4月の進捗状況報告と5月に向けての戦略立て的なるもの。2016年の目標・やることPPCアフィリで月間

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


登別温泉の第一滝本館にて日帰り入浴 ※1,500坪の敷地に35の湯船の大浴場!

北海道旅行5日目に札幌駅前のトヨタレンタカーでプリウスをレンタルして日

小樽の洋菓子店「LeTAO(ルタオ)」で極上スイーツ「ドゥーブルプレート」をいただきました。

札幌から少し足を延ばして小樽まで。 小樽のレトロでかわいい町をぶ

「すすきの」で北海道料理をリーズナブルに味わえる海鮮居酒屋『海さくら』

登別温泉に日帰りで行った次の日はお昼までゆっくり寝て、ランチにラマイの

スープカレー(ポーク)
RAMAI(ラマイ)札幌中央店で食べた初スープカレーが美味すぎた!

札幌発祥の道産子のソウルフード『スープカレー』を食べてきましたよ。

すすきの「禅」で海鮮しゃぶしゃぶと北海道の地酒を堪能

札幌・すすきのの狸小路あたりにあるしゃぶしゃぶ・すき焼き専門店「禅」で

→もっと見る

PAGE TOP ↑