【WordPress】ツイッターカードを設定して、アイキャッチ画像付きで記事更新のツイートをしよう。

事前準備

ツイッターカードの設定をする前にフェイスブックのOGP設定をします。
参考:フェイスブックのOGP設定の手順

OGP設定ができていれば、ツイッターカードの設定は楽ちんです。

headにタグを入れる

<meta name="twitter:site" content="@ツイッターのユーザー名">
<meta name="twitter:card" content="summary">

以上のコードを<head>セクションに挿入します。

ツイッターに申請する

以下のページからツイッターにツイッターカードの申請を出します。
https://cards-dev.twitter.com/validator

twitter-card01

Card URLの欄にサイト・ブログのURLを入力して、「Preview card」ボタンを押します。

twitter-card02

どのような感じでツイートが表示されるかプレビューが見られます。
OGP設定がちゃんと出来ていれば問題ないはずです。

これでよければ、「Request Approval」をクリック。

twitter-card03名前、メールアドレス、ツイッターのusernameなどを入力して、 「Request Approval」をクリック。

twitter-card04

それから数分もしないうちに入力したメールアドレスに「OK~できたよ~。」ってメールがきます。

これで設定は完了です!

早速、ツイートを確認!

twitter-card06

ツイッターカードの設定前はこんな感じだったわけですが、

twitter-card05

こんな感じで、記事の概要とアイキャッチ画像も表示されるようになりました。

ものの数分でできちゃいました。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする