【屋島・四国村】藁葺き屋根の民家でいただく釜あげうどんが楽しい『わら家』

香川・高松の観光スポットとして人気の屋島・四国村。

屋島ナビは屋島の特性や価値に関する情報の他、最新の話題等を発信するポータルサイトです。

そんな屋島のふもと、四国村の一角にあるのが「うどんのわら家」です。

ちなみにわら家の「ざいごうどん」のざいごっていうのは、

(田舎・郷里にいる、といった意味)が訛った言葉です。直訳すれば、“いなかうどん”となります。
この「ざいごうどん」はわら家の登録商標です。
江戸時代の茅葺屋根の農家を移築した店でお召し上がりいただく“ざいごうどん”は、まさに田舎を思い出させる味ではないでしょうか?
茅葺き屋根のシチュエーションも含めての“いなかうどん”を存分にお楽しみください。

だそうな。

藁葺き屋根がいい感じの雰囲気を醸し出しています。
江戸時代末期の藁葺き屋根の民家を新築したそうな。

こんな水車も敷地内の庭にあったりする。
ただ、うどんを食べるだけでなく、建物や庭など周りの雰囲気を楽しむことができるので、家族・友人・恋人など誰と来てもゆったりといい雰囲気で盛り上がることができるスポットだと思います。

わら家の釜あげうどん

わら家のおすすめはなんといっても、釜あげうどん。
一人前だと普通の器で出てきますが、2人前以上になると、こんな風呂桶?たらい?みたいな入れ物に入ってきます。

ダシは大きなとっくり(一升徳利)に入っています。

香川県の伊吹島の炒り子と、北海道利尻産の昆布をベースにしたダシに、高知県産のやっこねぎとしょうがなど薬味をお好みで入れていただきます。

生じょうゆうどん

メインメニューの釜あげうどんの他にも、ざるうどんやぶっかけうどん、生じょうゆうどんもあります。
上の写真は生じょうゆうどん。

釜あげうどんももちろんおいしいけど、シャキッと水と締めた生じょうゆうどんも捨てがたいうまさ。

天ぷら

サイドメニューには天ぷら盛り合わせとかいなり寿司とかがある。
うまい。

店名 ざいごうどん 本家 わら家
所在地 香川県高松市屋島中町91番地
TEL 087-843-3115
営業時間

年中無休
12~2月 10:00~18:30
3~11月 10:00~19:00

土日祝・年末年始
9:00~19:00

WEB 公式サイト
食べログ

がっつり観光スポットにあるお店なので、町中にある普通のセルフのうどん屋さんに比べたらけっこうお値段は高めだけど、普通においしいので高松の地元民にも人気みたいです。
お客さんは観光客らしき人が多いけど、地元民らしき人もチラホラいます。

僕も高松に引っ越してきてから既に2回行ってます^^;

スポンサーリンク

シェアする

フォローする