年会費の安いプラチナカードを調査してみたよ。

公開日: : 最終更新日:2015/03/11 賢い生活術

ちょっといいレストランでさりげなくプラチナカードを出す。

いいですね。
最近では、年会費が数千円程度の格安ゴールドカードが増えてきて、ゴールドカードのステータス性ってのは激下がりしていると思います。
でもプラチナカードはそこまで誰でも持っているってわけじゃないので、まだまだステータス性も高いんじゃないかと思います。

ちょっとしたただの見栄なんですが、やっぱり一度は持ってみたいプラチナカード。

でもいかんせんプラチナカードは年会費が高い!

僕は、法人設立後すぐでも審査に通りやすいということでアメックスのビジネスゴールドカードをメインで使っていますが、このカードの上位カードのアメックスビジネスプラチナカードの年会費は13万円+税です。

もちろんそれなりの特典はあります。
コンシェルジュサービスだったり、ホテルの部屋を無料でアップグレードできたり、高級ホテルや高級リゾートのVIP会員に無料でなれたり、空港ラウンジを無料で使えたり、T&Eカードらしい旅行系の特典・サービスが充実しています。

でも1年にそう何回も旅行や出張に行ったりはしない僕にははっきりいって年会費の元を取れるような気がしません。
そうなると、お店などでちょっとした優越感に浸りたいがためなだけに年間13万円も払っていられません。

これが、ゴールドと同じくらいの年会費2~3万円程度でプラチナカードが持てるんなら持ってもいいんだけどなあ、と思います。

そんなわけで前置きが長くなりましたが、僕と同じようにプラチナカードに興味はあるけど、もうちょっと年会費の安いプラチナカードはないかなという方向けに年会費の比較的安いプラチナカードを調べてみました。

セゾン・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード

select_platinum

セゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードは、プラチナカードでありながら年会費が2万円+税と格安のプラチナカードです。

コンシェルジュサービスなどアメックスのプラチナカードならではの特典も付いてきます。

セゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードは、まずセゾン・ゴールド・アメリカン・エキスプレス・カードを申し込んで、一定期間・一定額以上、支払いを滞らせることなく、使っていればインビテーションが届くことで申し込みが可能になります。

また、個人事業主や法人などビジネス用のセゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードなら、インビテーション不要で、ウェブサイトから直接申し込むことが可能です。
ビジネスカードの場合、年間200万円以上使うと、次年度の年会費が1万円+税に下がります。

いま僕が使っているアメックスのビジネスゴールドカードは年会費が26000円+税ですので、ゴールドカードよりも年会費が安いということになります。
セゾンがつくだけでなんでこんなに年会費が安くなるのか分かりませんが、セゾンカードならではの永久不滅ポイントも貯まりますし、かなりお得なカードじゃないかなと思います。

詳細は、セゾン・アメリカン・エキスプレス・カードの公式サイトでご確認ください。

僕もJALマイルを貯めるために「セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード」を使うことにしました。
JALマイルを貯める最強のクレジットカードは『セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード』だ!

SBIプラチナカード

sbi-platinum

SBIプラチナカードも、プラチナカードでありながら、年会費は31500円(税込)と年会費の安いプラチナカードです。
国際ブランドはMasterCardとなっています。

SBIカード自体はあまり有名なカードではないですが、空港ラウンジプログラムのプライオリティ・パスに無料で入会できたり、MasterCardプレミアムカード(プラチナカード、ワールドカード)会員が利用できるホテルの優待サービスなど、プラチナカードならではの特典・サービスも充実しています。

また、ポイント還元率が最大で1.2%なので、高還元率のカードとしても期待できます。

SBIプラチナカードもインビテーションなしでウェブサイトから直接申し込みができるようになっています。

詳細は、SBIプラチナカードの公式ページでご確認ください。

格安プラチナカードはステータス性は高くない

プラチナカードを持つメリットのひとつにやはり高いステータス性ということが挙げられると思いますが、上に上げた2つの年会費が安いプラチナカードは、年会費が安い&インビテーションなしで持つことができるという2点から、ステータス性はあまり高いとは言えません。

あまりクレジットカードに詳しくない方が見れば、「うわ!プラチナカードじゃん!」と思ってもらえるかもしれませんが、ちょっと詳しい方が見れば「うわ!格安プラチナカードじゃんwww」ってなってしまうかもしれません^^;

なので、ステータス性を重視してプラチナカードを選ぶ場合はあまりおすすめできるプラチナカードではありません。
ステータス性を重視するなら、JCBカードの『The Class(ザ・クラス)』や、三井住友VISAプラチナカードシティVISAプラチナカードなどなら、年会費が5万円+税と若干高くはなりますが、ゴールドカード会員の中から独自審査の上招待という形でインビテーションが必要となるため、ステータス性は高いです。

もちろん、ホテルの優待サービスなどプラチナカードとしての特典・機能性を重視するという方にとっては、年会費が安い割にプラチナカードとしての特典が充実しているので、かなりコスパの良いおすすめカードとなると思います。

関連記事

GMOとくとくBBの安心サポートってなんなの?入った方がいいの?

WiMAX2+のプロバイダを検討していて、結果的に、GMOとくとくBBを申し込んだわけですが、『

記事を読む

【保存版】ドコモポイントの使い道一覧と賢い使い方のポイント

先日、ドコモプレミアクラブのステージ、有効期限の解説や貯め方の基本的知識などを紹介した「ドコモポイン

記事を読む

アメックスのポイントのお得な使い道 『JALマイル特典航空券に交換する方法』

アメックスのポイントって使い道に困りません? カード利用額100円につき1ポイント貯まるので還

記事を読む

P1250136 (640x480)

何かと忙しい産前産後・育児中の食事準備には、コープ自然派の食材セットが大活躍!

妻がつわりでつらい時期や、産後の育児で忙しい時期には、夫である僕が料理をしています。とはいっても

記事を読む

P1230692

これだけでOK!※天然サプリと合成サプリの超カンタンな見分け方

サプリメントには簡単に分けると、植物や野菜などを濃縮して作っている『天然サプリ』と、化学的な手法

記事を読む

2015-02-26 19.08.53 (640x480)

室内ドア開閉時の『キイィィィ』というきしみ音には『蝶番のクスリ』が効く!

以前、寝室のドアを開閉するたびに「キィキィ」と異音がするのを、フッ素系潤滑スプレーで解決したよ、とい

記事を読む

プロバイダーなら GMOとくとくBB   最新機種爆誕! 最強高速モバイルサービスWiMAX2+ (1)

GMOとくとくBBのWiMAX2+の申し込みから機器到着までの流れ

前回の記事、『僕がGMOとくとくBBのWiMAX2+を選んだ理由と契約まで躊躇した点』で、なんや

記事を読む

錦織圭選手の全米オープンテニス決勝の放送を見るには?

錦織圭選手が日本人で初めてテニス4大大会のひとつである全米オープンの決勝戦にまで進出したということで

記事を読む

JALマイルが一番貯まるクレジットカードは『JALカード』か『セゾンプラチナアメックス』か?

JALマイルを貯めるならJALカード、ANAマイルを貯めるならANAカードと言った具合で、マイルを効

記事を読む

家中どこでも電気コンセントを通して手軽にLANを延長できる『PLCアダプター』がスゴイ!

以前、一戸建てやマンションの中で微妙にWi-Fiの電波が届かない場合に、Wi-Fiの電波を延長してく

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


第一滝本館外観
登別温泉の第一滝本館にて日帰り入浴 ※1,500坪の敷地に35の湯船の大浴場!

北海道旅行5日目に札幌駅前のトヨタレンタカーでプリウスをレンタルして日

ドゥーブルプレート
小樽の洋菓子店「LeTAO(ルタオ)」で極上スイーツ「ドゥーブルプレート」をいただきました。

札幌から少し足を延ばして小樽まで。 小樽のレトロでかわいい町をぶ

「すすきの」で北海道料理をリーズナブルに味わえる海鮮居酒屋『海さくら』

登別温泉に日帰りで行った次の日はお昼までゆっくり寝て、ランチにラマイの

スープカレー(ポーク)
RAMAI(ラマイ)札幌中央店で食べた初スープカレーが美味すぎた!

札幌発祥の道産子のソウルフード『スープカレー』を食べてきましたよ。

すすきの「禅」で海鮮しゃぶしゃぶと北海道の地酒を堪能

札幌・すすきのの狸小路あたりにあるしゃぶしゃぶ・すき焼き専門店「禅」で

→もっと見る

PAGE TOP ↑