目の前でフルーツを搾って作るカクテルが楽しめる守口市駅前のバー「Fresh Fruit Bar Hua」がオープンしたよ。

大阪の京阪本線「守口市駅」すぐの場所に僕の小中学時代からの友人がバーをオープンしたのでご紹介^^

店名は「Fresh Fruit Bar Hua」(フレッシュフルーツバー「フア」)です。
「Hua」っていうのはハワイの言葉で「果物」のことで、このバーのウリは新鮮なフルーツを目の前で搾ってカクテルを作ってくれるところです。

店内はこんな感じでおしゃれな雰囲気となってます。

新鮮なフルーツを目の前で搾ったカクテルが楽しめる

こんな感じの絞り器で絞ります。

かわいらしいカクテルの完成です。

フードもウマい

友人は既に関東でイタリアンレストラン&バーも経営していて、今回は2店舗目となります。
バーは基本的にお酒を楽しむところなので、この店ではあまりフードは出さず、ちょっとしたおつまみを日替わりで出す程度と言ってたのですが、これがまたウマい。
やはりレストランバーを長い間経営していたってのが大きいんだろうなって思います。

こんな立派なソーセージ盛り合わせとか。

ブロッコリーと海老のアヒージョとか。

しらすと明太子のピッツァとか。

オープン前に試食させてもらったのですが、めちゃんこうまかったです^^

お店の場所とか

店名 Fresh Fruit Bar Hua
所在地 大阪府守口市河原町12-7
守口駅前ハイツ南館1F
TEL 06-6914-4448
営業時間 PM7:00~AM3:00
定休日 日曜日
※月曜祝日場合は月曜休み
Web

公式サイト
http://bar-hua.jp/

Facebookページ

 

マスターの人柄もいいよ

このバーのマスターは僕の小学校・中学校の同級生で、お互いの実家も近所で子供の頃からよく一緒に遊んでいました。
いわゆる幼なじみってやつですな。

子供の頃から割とおとなしめだった僕と反対で、友人はうるさくて明るくて賑やかな子供でした。
性格は全然違うけどなぜか気が合って、お互いの家によく泊まりに行っては深夜までゲームしたり変な話をしたりして遊んでいたことを思い出します。

今回、友人がバーをオープンするにあたって、ホームページの制作を任せてもらいました。
その過程でこのバーに対する友人の細部までのこだわりとかを色々聞かせてもらって、「ほぇ~そんな細かいところまで色々考えてやってるのか~。」と感嘆しました。

店で出す灰皿ひとつでも「なぜこの灰皿にしたのか。」って理由があったり、生ビールの入れ方ひとつにも相当こだわってます。
で、すごいこだわってるんだけど、気むずかしい感じじゃなく、明るい気さくな兄ちゃんって感じなので、気楽に楽しめるバーになっていると思います。

ぜひお近くの方は足を運んでみてくださいな^^

お店について詳しくはFresh Fruit Bar Hua公式サイトをご覧ください。