GMOとくとくBBのWiMAX2+が届いたので開封して設定したよ。超簡単でした。

公開日: : 賢い生活術

先日から、ワイマックスの契約を検討していて、GMOとくとくBBに決めて申し込みをしたところまで書きました。
WiMAX2+の最安値はどこ?※料金を中心に徹底比較しました。
僕がGMOとくとくBBのWiMAX2+を選んだ理由と契約まで躊躇した点
GMOとくとくBBのWiMAX2+の申し込みから機器到着までの流れ

今回は、機器が届いたところから、設定して、実際にネットにつなげるまでを書きます。

P1250643 (640x480)

配送は佐川急便。
申し込みから5営業日で届きました。
利用開始月は無料なので、月末に申し込みをして月初から使い始めたら一番お得です♪

P1250644 (640x480)

梱包はこんな感じでした。

P1250645 (640x480)

緩衝材を取ると出てきましたよ。
WiMAX2+ WI-FI WALKER 『HWD15』専用クレードル付きです。

P1250647 (640x480)

箱をパシャリ。

P1250648 (640x480)

こっちもパシャリ。

P1250655 (640x480)

箱のなかには、HWD15本体とSIMカード。

P1250657 (640x480)

あと、充電用のアダプター、ケーブル類、説明書、保証書です。

P1250651 (640x480)

クレードルの販売日を証明する書類です。
メーカー保証を受ける際に必要になるとのこと。

P1250653 (640x480)

故障した場合には、auショップで対応するから持って行ってね、という案内の書類です。
やはり、GMOとくとくBB安心サポートに加入していなくてもメーカー保証はちゃんと受けられそうです。
申し込んでからこんな案内用紙入れとくくらいなら、販売ページのGMOとくとくBB安心サポートの説明のところにも書いておいて欲しいっす。
そうか、電器屋さんみたいに『延長保証』って名前にすればいいのに。

P1250658 (640x480)

HWD15 ホワイト本体です。
けっこう小さいです。

P1250659 (640x480)

側面には電源ボタンとmicroSDスロットがあります。
microSDスロットは何に使うの?って思いましたが、パソコンなんかにSDカードスロットがない場合に、SDを挿したこのHWD15をUSB経由でパソコンにつなげれば、SDカードにアクセスできるようになるらしいです。

P1250660 (640x480)

こっち側は、SIMカードスロットと、充電ケーブルを挿したり、クレードルに取り付けたりする端子が付いてます。

P1250661 (640x480)

背面はこんな感じ。

P1250672 (640x480)

クレードルにはLANケーブル端子がついていて、クレードルを使えば有線での接続も可能です。

P1250671 (640x480)

クレードルに置いてみたらこんな感じです。

P1250662 (640x480)

次にSIMカード。

P1250663 (640x480)

SIMカードはauのmicroSIMカードとなっています。

 

P1250681 (640x480)

早速、SIMカードを取り外して、HWD15に挿入します。

P1250682 (640x480)

側面のフタを外し、

P1250684 (640x480)

挿入してみます。
小さいので、カチンと奥にはまるまで押し込むのが指の太い僕にはなかなか大変でした。

P1250685 (640x480)

こんな感じできちんと収まってくれました。

P1250683 (640x480)

一応、SIMカードの入れ方も説明書に書いてあります。

P1250686 (640x480)

電源を入れてみます。

P1250687 (640x480)

少し、この状態で待ちます。

P1250688 (640x480)

時計も合ってますし、充電もそこそこされてます。

P1250689 (640x480)

本体の設定は既にされて届くので、特に何かする必要はありません。
電源を入れて、ネットにつなぎたい端末でWi-Fiの設定をして接続するだけです。

P1250690 (640x480)

Wi-Fiに接続するための、「SSID」を確認します。
メニューの『クイックメニュー』から、

P1250691 (640x480)

一番上に、SSID情報という項目があります。

P1250692 (640x480)

SSID情報の『名前』の欄に書いてあるのが、Wi-Fi接続する際の接続先の名前です。
HWD15で始まっている英数字です。
パスワードが接続するためのパスワードです。

手持ちのスマホとかパソコンなどで、普通にWi-Fiにつなげるときと同じように、Wi-Fiの設定のところで、この『名前』の電波を探して、接続するとパスワードを求められるので、このパスワードを入力すれば、それだけでネットにつながるようになります。

試しにiPhoneでやってみます。

2014-09-06 22.29.41

Wi-Fiの設定を出すと、『HWD150』で始まる電波が見つかります。

2014-09-06 22.29.46

接続しようとすると、パスワードを求められるので、先ほどのSSIDの欄で確認したパスワードを入力します。

2014-09-06 22.31.26

無事に接続されました。
あまりに簡単すぎて拍子抜けでした^^;

 

とりあえずセッティングはこんな感じです。
次は、実際にネットを使ってみて、スピードとか感度とかレビューしますね~。

 

関連記事

WiMAX2+の最安値はどこ?※料金を中心に徹底比較しました。【2014年11月版】

モバイルネット環境の方法として、イーモバイルやドコモ、au、SoftBankなどが提供している高

記事を読む

産前産後の家事負担を軽減!※全国対応の家事代行サービスまとめ

いや~育児って大変っすね。うちは僕が自宅で仕事をしていて、妻は専業主婦なので、基本的に二人体制で

記事を読む

室内ドア開閉時の『キイィィィ』というきしみ音には『蝶番のクスリ』が効く!

以前、寝室のドアを開閉するたびに「キィキィ」と異音がするのを、フッ素系潤滑スプレーで解決したよ、とい

記事を読む

僕がGMOとくとくBBのWiMAX2+を選んだ理由と契約まで躊躇した点

ここ最近、外出時のネット環境確保用&無線LANの電波がいまいち悪い寝室用のためのモバイルネット環

記事を読む

家中どこでも電気コンセントを通して手軽にLANを延長できる『PLCアダプター』がスゴイ!

以前、一戸建てやマンションの中で微妙にWi-Fiの電波が届かない場合に、Wi-Fiの電波を延長してく

記事を読む

錦織圭選手の全米オープンテニス決勝の放送を見るには?

錦織圭選手が日本人で初めてテニス4大大会のひとつである全米オープンの決勝戦にまで進出したということで

記事を読む

世紀の一戦!パッキャオ vs メイウェザーの生放送を見るには?試合を楽しむための予備知識も。

正直、僕はボクシングに関してあまり詳しくなく完全なニワカなわけですが、そんな僕でも2015年5月2日

記事を読む

知らなきゃ損!ダイエーで毎日5%オフ!日曜日は10%オフで買い物できちゃう裏技

近所にダイエーがあって、日々の買い物で使っている方には超お得な情報です。 ダイエーでは、毎週日曜日は

記事を読む

これだけでOK!※天然サプリと合成サプリの超カンタンな見分け方

サプリメントには簡単に分けると、植物や野菜などを濃縮して作っている『天然サプリ』と、化学的な手法

記事を読む

GMOとくとくBBのWiMAX2+の申し込みから機器到着までの流れ

前回の記事、『僕がGMOとくとくBBのWiMAX2+を選んだ理由と契約まで躊躇した点』で、なんや

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


登別温泉の第一滝本館にて日帰り入浴 ※1,500坪の敷地に35の湯船の大浴場!

北海道旅行5日目に札幌駅前のトヨタレンタカーでプリウスをレンタルして日

小樽の洋菓子店「LeTAO(ルタオ)」で極上スイーツ「ドゥーブルプレート」をいただきました。

札幌から少し足を延ばして小樽まで。 小樽のレトロでかわいい町をぶ

「すすきの」で北海道料理をリーズナブルに味わえる海鮮居酒屋『海さくら』

登別温泉に日帰りで行った次の日はお昼までゆっくり寝て、ランチにラマイの

スープカレー(ポーク)
RAMAI(ラマイ)札幌中央店で食べた初スープカレーが美味すぎた!

札幌発祥の道産子のソウルフード『スープカレー』を食べてきましたよ。

すすきの「禅」で海鮮しゃぶしゃぶと北海道の地酒を堪能

札幌・すすきのの狸小路あたりにあるしゃぶしゃぶ・すき焼き専門店「禅」で

→もっと見る

PAGE TOP ↑