ハワイ・ホノルルで「ホクラニ ワイキキ by ヒルトン グランド バケーションズ 」に宿泊したよ。

公開日: : 最終更新日:2016/11/04 旅行・お出かけ

先日、生まれて初めてハワイ旅行に行って参りました(o^^o)
初めてだったので行き先はベタにホノルル・ワイキキのあるオアフ島です。

宿泊先はワイキキのど真ん中にあって超絶便利なヒルトン グランド バケーションズ の『ホクラニ・ワイキキ』です。

旅程は8泊でけっこう長居するのと、1歳3ヶ月の息子も一緒なので、離乳食も作ることができる便利なキッチン付きのコンドミニアムにしました。
そんなわけでちょっくらこのホテルの紹介をしていきますよ~。

ホノルル空港からホクラニ・ワイキキまでは無料送迎あり

別途、申し込みが必要だったと思いますが、ホノルル空港からの無料送迎をしていただけました。
やっぱり空港からの送迎有りはラクチンですね。

ロビー

ちょっと疲れてたんであんまりちゃんとした写真を撮れてないのであまり伝わらないかもですが、ロビーが広い!

こちらはコンシェルジュカウンター。
レンタカーとか各種アクティビティの予約とか滞在中に色々なサポートをしてくれる頼もしい存在です。

ロビーにはビジネスセンターがあり、インターネット・プリンタは無料で使い放題です。

これはDVDレンタルボックス。
滞在中には無料でDVDをここで借りて見ることができます。

ちなみに部屋にはPS3もあって、DVDレンタル機でゲームソフトを無料で借りることもできるそうな。
まあ、ハワイまで来て部屋でゲームしたりDVD観たりする?って思ったりもしますが^^;

WELCOMEって書いてあるカードが部屋のカードキーで、残り1枚がDVD・ゲームソフトのレンタルカードです。
使わなかったのでラインアップはちょっと分かりませぬ。

ちなみにエレベーターにはこのカードキーをかざして自分が宿泊しているフロアとプールとかがある屋上にしかアクセスできないのでセキュリティも万全でやんす。

さて、ではいよいよ部屋を紹介していきますよ~!

お部屋

玄関を開けたとこ。
今回のお部屋はキッチン、リビング、ベッドルームの1LKとなっています。

リビング

リビングはこんな感じ。
テレビはさすがアメリカって感じでチャンネルたくさんありました。

ソファは大きくてふかふかで座り心地がかなり良いです。

リビングのクローゼットにはビーチに行く特用のビーチタオルや、

アイロン、アイロン台、

洗濯物入れ、ほうき・ちり取りなんかがありました。

ベッドルーム

ベッドルームにはベッドを2個並べてもらって4人まで宿泊することができます。
僕らは息子入れて3人なのでベッドは1個です。

ベッドサイドにはちょっとお風呂上がりに休めそうないすがありました。

ベッドルームにもリビングと同じテレビが壁に掛かっています。

寝室のクローゼットには予備の布団?とかがありました。

キッチン

ホクラニワイキキのキッチンは同じヒルトングランドバケーションズのグランド・ワイキキアンと違ってフルキッチンではないそうですが、それでもなかなか充実の設備でした。

なんでアメリカのキッチンって包丁がやたら充実してるんでしょうね^^;

コンロは2口のIH、流しにはディスポーザー(生ゴミ処理機)付きです。
ディスポーザーって初めて使いましたがめっちゃくちゃ便利ですね。
調理終わった後の排水口の掃除がいらないんですよ。
生ゴミはどんどん排水口に放り込んでいき、いっぱいになったらボタンひとつで処理してくれます。

食洗機もあります。

冷蔵庫はちょっと小さめ。

冷凍庫では水の補充もいらない自動製氷機がひたすら氷を作ってました。
フロントでチェックインする時に、きっちんの冷凍庫はちょっとパワーが弱いから、アイスクリームとか買ったらフロントに言ってくれたら預かるよ、ってことだったのですが、普通に冷凍できました。

コーヒーメーカーも完備。
普通のコーヒー×3、デカフェ×2の用意が最初からあります。
追加で欲しい場合は有料とのこと。

僕らはそんなこともあろうかとコーヒードリッパーを持参して、スーパーでコーヒーを買ってきて飲んでました。

カトラリー、ワインオープナー(ソムリエナイフ)、栓抜きなど。

電子レンジ、お皿。

マグカップやグラスなども4人前ずつセット。

トースター、ミキサーと驚きなのが炊飯器もありました。

鍋、やかん、ボール、食器洗剤、スポンジ、食洗機用洗剤など。

こんな感じでキッチンの設備・備品は大変充実しておりました。

バス・トイレ

洗面所・トイレ・お風呂へはキッチンと寝室からアクセスできるようになっていて便利です。

シャワールームはレインシャワーと、

ハンドシャワーを完備

ただ、ハンドシャワーの水圧が弱かったです。
もうちょっと「シャー!!」って出る方がおいらの好みです。

写真を見て分かりますか?

なんとバスタブへのお湯が天井から出ております。
オッシャレー(・∀・)

と、最初は思ったのですが、お湯はバシャバシャはねるわ、入った後にバスタブを洗いにくいわ、で見た目以上の良さはあまりありませんでした^^;

さらに謎のリモコンがあり、電源を入れてみると、

洗面所の鏡にテレビが映った~~!
バスタブにゆっくり浸かりながらテレビを見られる仕組みのようです。
アメリカ人テレビ大好きだな・・・。

引いてみるとこんな感じ。

アメニティは、シャンプー、コンディショナー、ボディソープ、石けん、ボディローション、マッサージバーム。歯ブラシ。という感じ。
ひげ剃りグッズは置いていないので要持参です。

一応トイレ。
安心の洗浄器付きトイレ。

ランドリールーム

ホクラニ・ワイキキには部屋には洗濯機はなく、ランドリールームが1フロアにひとつあります。

ルームキーをかざして入ることができます。

僕らの泊まったフロアのランドリールームには、洗濯機2台と乾燥機2台ありました。

こっちは洗濯機。
洗濯洗剤は部屋にありますし、なくなったらフロントにお願いすれば持ってきてくれます。

こっちは乾燥機。

洗濯機も乾燥機もかなり大きいのでいっぱい入ってラクチンでした。

さらに便利だったのがこれ↓

右側のRUBBISHって書いてあるのがダストシュートで、部屋で出たゴミをここに自由に捨てることができます。
しかも分別はまったく不要とのことで、瓶、缶でもとりあえずここに放り込めばいいそうな。

コンドミニアムの場合、ルームキーピングは毎日じゃなくて3日に1回とかだったりするのでゴミをいつでも捨てられるのは助かりました。

屋上プール

ホクラニ・ワイキキには16階の屋上にプールがあります。

プールといってもかなり小さいのでがっつり泳ぎたい人には向いてないですが、僕らのように小さい子供連れとかにはちょうどいいです。
ジャグジー(温水)もあります。

プールサイドバーもあります。

良かったのがこの小部屋スペース。
5つくらいしかなくて早いもの勝ちなんですが、ソファやテーブル、TV、冷蔵庫があり、カーテンで仕切れ半個室みたいにできるリラックススペースです。

冷蔵庫がある。

息子をソファでお昼寝させ、

ちょっくらお仕事なんてのも気持ち良かったです。

眺めもいいし、日差しは強いけど、風が気持ちいい。

ホクラニ・ワイキキのよかった点

立地がいい

ワイキキの街中ど真ん中にあり、近隣にはショップ、レストランなどが多数あり便利。
ワイキキビーチも徒歩圏内なので、ワイキキビーチ沿いの散歩やジョギングなども楽しめる。

またトロリーバス乗り場も近いのでどこに観光に出かけるにも便利です。

やっぱりキッチン付きはいい

子連れで離乳食を作るからという理由もありましたが、それ以外にもキッチン付きのコンドミニアムのメリットは大きいです。
ドンキホーテやホールフーズマーケット、ウォールマートなんかのスーパーマーケットで食材やらを買ってきて自炊するのも楽しいですし、ちょっと今日は疲れたから朝ご飯はコーヒーとシリアルだけにしておこうなんてことも部屋で簡単にできます。

これが普通のホテルなら朝から豪勢なビュッフェなんかを食べにレストランまで行かないと行けませんからね!
女性の方もパジャマのままノーメイクでとりあえず朝ご飯を食べることができたりするのは助かりますね。

フロント・コンシェルジュは全員日本語ペラペラ

フロントやコンシェルジュのスタッフさんは日本人もいますし、日本人じゃなくてもネイティブ並に日本語ペラペラです。
ハワイのちょっといいホテルならだいたいそうなのかは知りませんが、勝手の分からない海外で日本語で気軽に色々とお願いしたり、相談できたりするのは助かります。

ちょっと残念な点

オーシャンビューではなくシティビュー

ビーチサイドではなく街中の便利なところにあるので、基本、部屋はオーシャンビューではなくシティービューとなっています。
なので海の見えるバルコニーでのんびり・・・みたいなリゾートホテル風の過ごし方はできません。

さらに僕の部屋は3階と低層階になってしまったので、朝型とかは車の音とかがけっこううるさかったです。
高層階なら騒音は気にならないかもしれませんので、チェックイン時にはできる限り高層フロアを希望することをオススメします。

まとめ

今回、ホクラニ・ワイキキに8泊しましたが、スタッフさんは全員親切で愛想良く大変居心地のいいホテルでした。
立地もいいので観光するにも便利です。
ビーチまで徒歩だとちょっと歩くのであんまりビーチリゾート感は味わえないってのはちょっとマイナス点ですが、子連れだとそんな毎日もビーチに行けないのでまあOKでした。

ホテル名 ホクラニ ワイキキ バイ ヒルトン グランド バケーションズ
(Hokulani Waikiki By Hilton Grand Vacations)
所在地 Kalakaua Ave Honolulu HI
TEL 1-808-462-4000
Web 公式サイト
予約 エクスペディア
Agoda
Booking.com
Hotels.com

 

 

 

 

 

 

 

 

ピックアップ記事と広告

こちらの記事もおすすめ

札幌 『おしどり』 で「大牡丹海老~うに海老醤油」や「無敵のウニ丼」など珠玉の魚介・海鮮料理を食す

先日、北海道に旅行に行ってきました! おいしいものをたくさん食べてきました! てなわけで今回は

記事を読む

ハワイ・ホノルルでカニ・エビなど新鮮シーフードを豪快に手づかみ食べするクラッキン・キッチンに行ってきたぞ!

僕がハワイで絶対行ってみたかったお店に行ってきました!その名も『クラッキン・キッチン(Crackin

記事を読む

【瀬戸内国際芸術祭2016春会期@豊島】行ってきました!豊島への行き方や島内の移動手段など

2016年のやりことリストに入れていた『瀬戸内国際芸術祭』に行ってきましたよ。もう春の部は終わっちゃ

記事を読む

大阪焼肉・ホルモン「ふたご」のホノルル店にて絶品焼肉を食す。

ハワイ3日目の夜には人気焼き肉店「大阪焼肉・ホルモン ふたご」に焼肉を食べに行きました。ふたごさんは

記事を読む

世界一周してきた僕が選ぶ行って良かった国5選

僕は、2010年12月~2011年12月まで、約1年間、夫婦2人で世界一周の旅に行ってきました。 約

記事を読む

ハワイ旅行でポケットWi-Fiをレンタルするなら『アロハデータ』がよかったよ♪

この前、ハワイ旅行に行くときにどこでもネット接続できるようにとポケットWi-Fiをレンタルしていきま

記事を読む

品川プリンスホテル アネックスタワー22階に宿泊しました。

先日、アフィリエイト協議会主催、ミニサイト職人和田亜希子さんの「ミニサイト作成」講習会&ワークショッ

記事を読む

エクシブ鳴門のスーパースイートに宿泊し、プチセレブ気分を満喫してきました!

先日、義姉の彼氏さんが会員になっているというエクシブ鳴門に『一緒にいかへんか?』とお誘いいただき行っ

記事を読む

『ウルフギャング ワイキキ店』で極上の熟成肉ステーキを味わうの巻

ハワイ最終日のディナーには『ウルフギャング』にステーキを食べに行きました。『ウルフギャング』は、ワイ

記事を読む

世界一周するなら世界一周航空券かLCC・バス・電車とか乗り継ぐかどっちがいい?

どうもこんにちは、よしたけです。僕が世界一周してきたのは、2011年~2012年にかけてだったの

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


登別温泉の第一滝本館にて日帰り入浴 ※1,500坪の敷地に35の湯船の大浴場!

北海道旅行5日目に札幌駅前のトヨタレンタカーでプリウスをレンタルして日

小樽の洋菓子店「LeTAO(ルタオ)」で極上スイーツ「ドゥーブルプレート」をいただきました。

札幌から少し足を延ばして小樽まで。 小樽のレトロでかわいい町をぶ

「すすきの」で北海道料理をリーズナブルに味わえる海鮮居酒屋『海さくら』

登別温泉に日帰りで行った次の日はお昼までゆっくり寝て、ランチにラマイの

スープカレー(ポーク)
RAMAI(ラマイ)札幌中央店で食べた初スープカレーが美味すぎた!

札幌発祥の道産子のソウルフード『スープカレー』を食べてきましたよ。

すすきの「禅」で海鮮しゃぶしゃぶと北海道の地酒を堪能

札幌・すすきのの狸小路あたりにあるしゃぶしゃぶ・すき焼き専門店「禅」で

→もっと見る

PAGE TOP ↑