香川県への移住セミナーに行ってきたよ。

先日、大阪・本町のシティプラザ大阪で開催された「かがわ暮らしセミナーin大阪」に行ってきました。
地方移住や田舎暮らしに関する相談やイベントを開催している大阪ふるさと暮らし情報センターというNPOが主催している「香川県への移住セミナー」です。

会場のシティプラザ大阪の玄関前。
思っていたよりも立派なホテルでちょっとびっくり。
こんなところで無料セミナーを開催できるなんてえらいお金持ってまんねんな!と勘ぐってしまうお年頃・・・^^;

ちょっと写真を撮るのを忘れたけど、このホテルに入ってすぐのロビーに大阪ふるさと暮らし情報センターの窓口が常設されていて、移住を推進している各自治体のパンフレットがたくさん置いてあり、スタッフの方が常駐していて、地方移住や田舎暮らしの相談ができます。
曜日によって和歌山や京都などの自治体の移住窓口の担当者さんも来ているので、具体的な移住先の相談や物件探し、お仕事の相談なんかもできるそうな。

会場はホテル2階の宴会場?会議室?みたいなところ。
入り口にはおそろいの香川はっぴを着たスタッフの方が元気に受け付けをしてました。

受付で色々なパンフレットとかアンケートとかを受け取っていざ会場へ!

そこまで広い部屋じゃなかったですが、立派なテーブルとイスとプロジェクターもあって、なかなかの豪華さです。
参加している方はやはりセカンドライフに田舎暮らしを考えているのかな?って感じの中高年の方が目立ちました。
でもなかには僕らみたいな小さいお子さんを連れた30代?くらいのご夫婦もいました。

途中休憩には、香川県豊島産の無農薬レモンを使ったロールケーキや、香川県オリジナル品種のみかん「小原紅早生(おばらべにわせ)」のみかんジュースのおやつ付き!
おやつの後には、香川県産一番茶を使った「ほんまもん緑茶」も出ました。
こういうサービスはうれしいですね(o^^o)

香川県三木町で生まれたいま話題の甘いのにカロリーが低い「希少糖」のお土産もありました。

セミナーの内容

最初にざっくりと香川県全体の紹介をした後、参加市区町村の担当者さんによるそれぞれの街の紹介。
参加市区町村は、善通寺市、さぬき市、東かがわ市、宇多津町、綾川町の5つの自治体でした。

その後は、実際に香川に移住した方による体験談。
大阪から善通寺市に移住してキウイ農家をしている山田さんと、大阪から豊島に移住してのんびり島暮らしをしている吉田さんのお二人の体験談を聞けました。

その後は、それぞれ興味を持った自治体や移住体験者の方々のテーブルに分かれて、個別に移住相談へ。といった流れでした。

参加してみた感想

こういった移住セミナーに参加したのは初めてだったのですが、なかなか面白かったです。
香川県に移住するとしたら高松市1択かな?と思っていたのですが、他の町もなかなか魅力的で、もっと視野を広くして移住先を検討してもいいかもと思えました。

普段は有料で販売しているという「不動産ニュースかがわ」という売買・賃貸物件の情報誌をもらってきました。

で、パラパラと見てみたらなかなかの衝撃。
180万円で1Rマンションとかあるし、300万円で一戸建てが売ってる!

まあ、もちろん2,000万とか3,000万円とかの物件もあるので、安いってことは場所とか築年数とか、それなりに色々な理由があるのでしょうが、こんだけ安いと「買っちゃう?」って気にもなりますね^^;

引き続き、移住先を探していきたいと思います。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする