lenovoのハイスペックデスクトップパソコン『ThinkCentre M93P』を購入しました。

僕の仕事道具であるパソコンは、DELLのInspironだったんですが、このたびパソコンを買い換えました。
まだ3年くらいでけっこう調子も悪くなく、快適に使えていたんですが、パソコンは消耗品ってことでいつ壊れるか分かりませんし、決算が近いってことで税金払うくらいならいっちょいいパソコンに買い換えてやろうとなったわけです。

今回、選んだのはlenovoです。

最初は、またDELLにしようかな~と思っていたのですが、lenovoの方がカスタマイズオプションが豊富でなかなかの高性能パソコンにできそうだったので、今回はlenovoにしました。
妻のノートパソコンはlenovoを使っていて、4~5年になりますが、まったく故障もせず快適に動いているってこともあり、僕はlenovoパソコンに対する信頼度は高いです。

購入先は、lenovoの公式ネットショッピングサイトにて。

P1260734 (480x640)

ThinkCentre M93Pを購入。

P1260731 (640x480)

電源ボタンが斜め上を向いているのが地味に便利そうです。

P1260729 (640x480)

前面端子は、イヤホン・マイク・USB×2です。

P1260733 (640x480)

あと、DVDスーパーマルチ・ドライブです。

P1260737 (640x480)

横から見たらこんな感じ。

P1260739 (480x640)

背面端子は、

ディスプレイ用に、VGAが1個とDisplayPortが2個ついてます。
HTMIはついていなかったので、DisplayPortとHDMIの変換ケーブルを使って、27インチモニタを2個DisplayPortに接続して、デュアルモニタにしました。

USB3.0×2個、USB2.0×4個の計6個のUSB端子が背面にはついてます。
オプションで追加可能でしたが、これだけあれば十分だったので追加しませんでした。

スペック

CPUは、インテルCore i7-4790 プロセッサー (3.60GHz, 8MB)です。

メモリが最大32GBまで積むことが可能だったので、32GB積んじゃいました^^;

1stハードディスクに、SSD128GB。
2stハードディスクに、HDD1TB。

にして、OSやらアプリケーションやらは基本SSDにインストールしてさくさく動かし、1TBのHDDをデータ保存用に使いたいと思います。

OSは、Windows 7 Professional SP1 64bitです。

グラフィックカードも積んだろうかな?と思ったのですが、ゲームをするわけじゃないので、必要ないだろってことでグラフィックはオンボードでいくことにしました。

一応、標準の仕様はこんな感じ。
http://shopap.lenovo.com/jp/desktops/thinkcentre/m-series-towers/m93p/#tab-直販モデル仕様
標準仕様のままだと8~9万円くらいです。

これを元にカスタマイズして以下のような感じとなりました。

プロセッサー インテルCore i7-4790 プロセッサー (3.60GHz, 8MB)
初期導入OS Windows 7 Professional SP1 64bit (Windows 8.1 Pro 64bit ダウングレード権行使)
フォームファクター Mini Tower 85% Power 280W
メモリー 8GBx4 PC3-12800 DDR3 UDIMM
1st ビデオカード 内蔵グラフィックス
オーディオカード 内蔵オーディオ
1st ハード・ディスク・ドライブ 128GB ソリッド・ステート・ドライブ 2.5インチ SATA
2nd ハード・ディスク・ドライブ 1TB 7200rpm 3.5インチ SATA
オプティカル・ドライブ DVDスーパーマルチ・ドライブ
イーサーネット 内蔵インテル製ギガビット・イーサネット
標準保証 1年間 翌営業日オンサイト修理

これでお値段が、¥152,928-也

奮発しました(*^ω^*)

おまけ

本体のダンボールがすっぽり入るジャストサイズのダンボールに梱包されて送られてきました。

P1260741 (640x480)

出すの大変ダタヨ。
P1260749 (640x480)

そんなわけで、DELLからのデータの引っ越しとか、アプリのインストールとか、いろいろ大変だけど、おニューパソコンで快適にお仕事をできるようになりました。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする