法人3期目を終えるにあたり、今期の反省やら来期への抱負やら税金への愚痴やらをつらつらと。

うちの会社は12月決算です。
師走で何かと出かける用事も増えて何かとバタバタ忙しいこの時期に決算月を置いたのはちょっとミスったかな~とも思ってますが、なんとか3期目も無事に終えることができそうです。

会社設立3期目を終えるに当たって、ちょっと今期の反省やら来期への抱負やら、税金への愚痴やらをつらつらと書きたいと思います。

税金のこと

ついにきた消費税

なんとか10%への増税は先送りされそうですが、それでも痛いことには変わりない消費税。
法人の場合、設立後2年は消費税は免除されるので、うちの会社の場合、3期目の今年から消費税の納税義務が発生します。

消費税は課税所得に対してではなく、売上に対してかかってくるので、毎月きちんと置いていかないといざ納税のときに大変なことになります。
うちは「今期の消費税納税額はこれくらいになりそうだから、毎月これくらい残していってね!」と税理士さんから言われていたので、ちゃんと置いていってます。

まあ、一応、消費税ってのは預かっているだけってのが正しい認識なので、置いておくのは当たり前なんすけどね。
でもやっぱり手元に入ってきたお金は自分のものだ!って思うじゃん・・・。

ちなみに消費税は個人事業主の場合でも2年間は免除になるので、売上が1000万円を超えている場合、とりあえず個人事業主で2年やってから、法人化すれば、最大で4年間は消費税の支払いから逃れることができます。
僕もそうやってたけど、ついに逃れられなくなったのです。

ツワモノは法人と個人をいったりきたりして、納税義務から逃れる人もいるらしい^^;
さすがにこれは脱税と取られるんじゃないの?と思ったりしますが・・・。

役員報酬の設定をちょいとミスったかも

今年の漢字は「税」に決まったそうですが、今年に限らず税金が高すぎてお金がまったく貯まりません。

うちのような小さい会社の節税の基本は、役員報酬で法人の売上を個人に移すことだったりするわけですが、あんまり役員報酬を高くしすぎると、次は個人の所得税や住民税がべらぼうに高くなってきます。
住民税が高くなるとそれに比例して健康保険料も高くなります。

で、この役員報酬をいくらにするか?ってのがなかなか難しくて、一応、期が始まって3ヶ月目までに決めないといけないことになってます。

でもそんなときに今年の売上がいくらくらいになるか?なんて分からないので、だいたいの予想で設定するしかないわけです。
今年の最初の方はあんまり売上がよくなかったので、僕もちょっと弱気になって低めの役員報酬を設定してしまいました。

終わってみれば、法人に利益が残りまくって大変なことになってます。
なので、パソコンを新調したりと色々買い物しております。

税金を気持ちよく支払ってキャッシュを手元に残すか。
税金なんて払いたくない!と買い物しまくってキャッシュはなくなるか。

永遠の課題です・・・。

来期はもうちょっと役員報酬の設定をうまくやりたいと思います。

事業のこと

来期こそはロングテールSEOの大規模サイトを構築する!

今期の始めにロングテールSEOの大規模サイトを作るぞ!ってことでやってたんですが、いつのまにか更新しなくなって放置になってます。
なかなか継続させるのが難しいわけですが、今後のGoogle対策のことやらを考えると、やはり大規模サイトを構築していくのは生き残りのために超重要だと思います。

PPCアフィリももっと売上を増やす

うちの収益のメインはPPCアフィリエイトなんですが、最近ライバルが増えてきて売上金額も利益率も下がってきてます。
案件増やしたり、広告とかLPの最適化とかもっとちゃんとして、売上増やしていかないといけません。

そんなわけで来期にやることは3本柱

まずはこのふく丼。

そして、ロングテールSEOの大規模サイト。

で、PPCアフィリの収益拡大。

この3本柱に力を入れてやっていきたいと思います。

逆に言うと、他のことはやらないということです。
何かをやるということは、その他の何かをやらないと決めること。

これがけっこう大事。

短期的な売上はPPCアフィリで確保しつつ、長期的にはふく丼とロングテールSEOの大規模サイトで固い売上を作っていく。
こんな感じのイメージでいきたいと思います。

頑張るぞ~。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする