『活魚問屋 海寶(カイホウ)』は瀬戸内の新鮮な海鮮料理を食べられるお店

僕の家の近所に新鮮な海鮮料理を食べられる地元民に人気のお店があるのでご紹介します。
お店の名前は『活魚問屋 海寶(カイホウ)』さんです。

この倉庫のような外観のお店が『海寶』です。
読み方は「カイホウ」で、寶は宝の旧字です。
場所は国道11号線沿いのJR古高松南駅の向かいです。

店内にはたくさんの生け簀があり、魚たちが泳いでいます。

さすが活魚問屋というだけあって、「魚屋さん?」というくらいたくさんの生けすです。

冬には焼きガキ食べ放題もされています。

店内は左手のテーブル席と右手の靴を脱いで上がる座敷とに分かれています。

上の写真に写っている水槽のそばの席は、たまに中の魚がはねて水がかかることがあるので、水槽から離れた席をおすすめします。

メニューはこんな感じ

夜はもちろんランチ営業もされています。

メニューの写真はランチの時に撮影したものなので、夜にはメニューが変わるのかもしれません。(夜の部は未訪問なの。)

刺身の切れ端をつかった「まかない丼650円(税抜)」はかなりの人気メニューなので、早めに行かないとすぐに売り切れちゃいます。

お酒のお供の一品料理も充実。

海寶さんの名物は「世界一大きい(と思う)天然えびの天丼」です。
丼から大きくはみ出すくらいの特大の海老を使った天丼で、お値段はなんと2,500円!

僕は残念ながらまだ食べたことはないのですが、こちらのブログで紹介されています。

最近、喰た丼 あなたは、ここ讃岐に「世界一大きい海老の天丼」があるのをご存知だろうか そうです、ここ海寶にはそ…

お料理をご紹介

海鮮丼(味噌汁・漬物付き):950円(税抜)

まぐろ、はまち、ウニ、イクラ、イカ、海老など新鮮な海鮮たっぷりでこのお値段はなかなかリーズナブル。

1日10食限定のえび天丼(味噌汁・漬物付き):950円(税抜)

2匹のどでかい海老の天ぷらがド~ン!とのっている立派な天丼です。

刺身定食:880円(税抜)

お刺身はまぐろ、はまち、鰹のたたき、貝柱、タコだったかな。
ご飯、味噌汁、茶碗蒸し、小鉢、サラダ、漬物にデザートにおまんじゅうまでついてきてこのお値段。
そりゃ人気店なわけです。

海寶さんの基本情報

高松市の中心部からは少し離れていますが、車でも電車でもアクセスはいいですし、リーズナブルでおいしいのでオススメです。

店名 活魚問屋 海寶(カイホウ)
所在地 香川県高松市高松町字津ノ村2028
TEL 087-841-6969
営業時間 昼 11:30~13:30
夜 17:00~22:00 (L.O21:00)
定休日 月曜日
駐車場 あり
たばこ 前席喫煙可
Web 食べログ
ぐるなび
Retty

少し注意点

海寶さんは残念ながら全席喫煙可能なので、小さな子ども連れの方やタバコが苦手な方はご注意ください。
ランチ時にはあんまり吸っている人には出くわしたことはないですが、夜はお酒も出るので厳しいかもです。

あと、お店の前が駐車場になっていますが、混雑時はすぐに満車になって、けっこうみんな自由に空いている隙間にガンガン駐車するので、帰るときに自分の車を出せなくなることもしばしば。

まあ、他の車が出られなくなるような駐車をした人は自分で分かっているので、他のお客さんが帰るときに自ら車を動かしに出てきてくれるので大丈夫です。
もし、出てきてくれない場合は落ち着いて店内に戻り店員さんに告げましょう(^。^)

スポンサーリンク

シェアする

フォローする