出汁でいただく「明石焼き」とソースや鰹節なんかの「たこ焼き」の悩ましいカンケイを大阪・梅田のたこ八で考える。

公開日: : グルメ

「関西人の家には一家に一台たこ焼き器がある」という都市伝説があります。
ですがこれは都市伝説ではなく事実です。

恐らく、たこ焼き器のない関西人の家はゼロ説は成り立つと思われます。
なんなら僕は1人暮らししているときにもたこ焼き器を持ってました。

てか関西人として逆に聞きたい。

「なんでまだたこ焼き器もってないの?」
「家でたこパ(たこ焼きパーティー)しないの?」

 

さてさて、そんなことはどうでもいいんですが、あなたは「たこ焼き」と聞いてどんなものをイメージしますか?

多くの方はこんな感じのたこ焼きをイメージするのではないかと思います。

ソースがかかって、鰹節と青のり、お好みでマヨネーズとか七味とかネギたっぷりのせてももうまいよね。

ですが、たこ焼きにはもうひとつの形態があります。

一般的には明石焼きと呼ばれているもので、たこ焼き本体にはソースなどは何もかかっておらず、出汁につけていただきます。
明石ではたまご焼きと呼ばれています。

たこ焼きと明石焼きのカンケイ

元々、たこ焼きといえば、生地に味がついており、ソースも出汁もなにもつけずに食べるものでした。

たこ焼き発祥の店 『会津屋 梅田店』でソースも何もつけずにいただく「元祖たこ焼き」を食す。
大阪・梅田にあるたこ焼き発祥の元祖たこ焼き屋さん「会津屋」さんに行ってきました。 お店の前には大勢の観光客らしき方々が待ってました。 昭和8年創業だそうです。メニュ

たこ焼きの創始者は、西成区「会津屋」の初代・遠藤留吉とされている[1][2]。1933年(昭和8年)、遠藤はラジオ焼きを改良し、従来のこんにゃくの代わりに醤油味の牛肉を入れて肉焼きとして販売。1935年(昭和10年)、タコと鶏卵を入れる明石焼に影響を受け、牛肉ではなくタコ・鶏卵を入れるようになり、たこ焼きと名付けた。たこ焼き|Wikipedia

Wikipediaによると、元々、明石焼きというものがあり、それにヒントを受けた遠藤ちゃんがたこ焼きを作ったって歴史があるようです。
その後、1984年にとんかつソースが発明されて、今のようなソースをかけた一般的なたこ焼きになっていったそう。

明石焼きをたこ焼きと表示している店がある!

以上のようなたこ焼きの歴史を踏まえると、明石焼きとたこ焼きというのは本来、別モノのはずなんですね。

普通に考えれば、

たこ焼き:ソースや醤油、鰹節・青のり・マヨネーズなんかをつけていただく一般的なたこ焼き。
明石焼き:ふんわり生地で出汁をつけていただく。

って認識でいいハズです。
食べ物としてももはや別メニューです。

ですが!

世の中には「明石焼き」を「たこ焼き」と表示している売っている店があるんですね。

先日、大阪に行った際にたこ焼きを食べたくなり、食べログアプリで近隣のたこ焼き屋さんを探して行きました。
僕の頭のなかに浮かんでいたのは当然ながらソースや鰹節のかかった一般的なたこ焼きです。

お店に入って「たこ焼き」を注文して出てきたのは、なんと!出汁でいただくタイプでした。

これが出てきた当初、「え~~~!そら明石焼きもおいしいけど、いまの気分はソースでこってりしたたこ焼きなんだよ~!」です。
出汁でいただくタイプならたこ焼きと表示せずに明石焼きと書いておいてよ~。と思いました。

ところがふとテーブルを見てみると、

なんか全部ある~。
ソース、ポン酢、マヨネーズ、青のり、鰹節、生姜醤油、七味が揃っている~!

なんとこのたこ焼き屋さん「たこ八」は出汁でいただく明石焼き風の食べ方もできるし、ソースやマヨネーズでこってりした一般的にたこ焼き風の食べ方もできる1回で2度おいしい超お得なお店だったのです!

おかげさまで1個ずつ今回は出汁で、今回はソースで・・・と色々な味のたこ焼きを楽しむことができました。
色々な味を楽しめてなかなか美味しかったです。

店名たこ八 梅地下店
所在地大阪市北区小松原町梅田地下街4-6
ホワイティ梅田
TEL06-6361-7345
営業時間10時~21時 ラストオーダー20時30分
定休日隔月第3木曜日
WEB公式ページ
食べログ

ピックアップ記事と広告

こちらの記事もおすすめ

シロマルベース梅田店で一風堂白丸元味の原型となった特濃とんこつ博多ラーメンを食す。

先日、有名博多ラーメンの一風堂が展開している「SHIROMARU BASE(シロマルベース)」に行っ

記事を読む

四条烏丸の隠れ家的イタリアン『トラットリア ラパーチェ』のリゾットとパスタが絶品すぎる。

ちょっと前に紅葉を見に京都まで家族旅行に行ってきまして、その際の晩ご飯に立ち寄った四条烏丸の錦市場の

記事を読む

大阪駅前第4ビルB1Fでおいしいラーメン店 『麺'room 神虎』で極上のとんこつ&関西ダシスープのラーメンを食す

先日、梅田まで行った帰りに大阪駅前第4ビルB1Fにあるラーメン店「神虎」に行って参りました。

記事を読む

目の前でフルーツを搾って作るカクテルが楽しめる守口市駅前のバー「Fresh Fruit Bar Hua」がオープンしたよ。

大阪の京阪本線「守口市駅」すぐの場所に僕の小中学時代からの友人がバーをオープンしたのでご紹介^^店名

記事を読む

『クソオヤジ最後のひとふり@大阪・十三』で貝(シェル)系ラーメン『あさりラーメン』がめちゃうま!

先日、関西出張に行った際に十三に滞在していたのですが、阪急十三駅から歩いてすぐにすごくおいしいと評判

記事を読む

サッポロビール園で生まれて初めてのジンギスカンを食す。めちゃウマ(*^ω^*)

「札幌ではどこでもジンギスカンが食べられるけど、初めて札幌に来たならやっぱりサッポロビール園で食べな

記事を読む

名古屋市中村区のかしわ・うなぎ料理の老舗『宮鍵』で絶品ひつまぶし♪

名古屋市科学館でプラネタリウムのチケットを買った後は、お昼ご飯を食べに、名古屋駅から徒歩15分・地下

記事を読む

ハワイ・ホノルルでカニ・エビなど新鮮シーフードを豪快に手づかみ食べするクラッキン・キッチンに行ってきたぞ!

僕がハワイで絶対行ってみたかったお店に行ってきました!その名も『クラッキン・キッチン(Crackin

記事を読む

【摂津本山・岡本】おいしい天ぷらコースをリーズナブルに堪能できる『天楽』

僕は奈良 ⇒ 京都 ⇒ 神戸 ⇒ 西宮 ⇒ 高松と引っ越してきてるのですが、神戸に住んでいたときのマ

記事を読む

ラーメン

大阪梅田・お初天神の濃厚とんこつ醤油ラーメンの『らーめん2国』

今日は毎月恒例の税理士さんとの打ち合わせで梅田へ。 12時前に打ち合わせも無事終わり、お昼ご飯は毎度

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


登別温泉の第一滝本館にて日帰り入浴 ※1,500坪の敷地に35の湯船の大浴場!

北海道旅行5日目に札幌駅前のトヨタレンタカーでプリウスをレンタルして日

小樽の洋菓子店「LeTAO(ルタオ)」で極上スイーツ「ドゥーブルプレート」をいただきました。

札幌から少し足を延ばして小樽まで。 小樽のレトロでかわいい町をぶ

「すすきの」で北海道料理をリーズナブルに味わえる海鮮居酒屋『海さくら』

登別温泉に日帰りで行った次の日はお昼までゆっくり寝て、ランチにラマイの

スープカレー(ポーク)
RAMAI(ラマイ)札幌中央店で食べた初スープカレーが美味すぎた!

札幌発祥の道産子のソウルフード『スープカレー』を食べてきましたよ。

すすきの「禅」で海鮮しゃぶしゃぶと北海道の地酒を堪能

札幌・すすきのの狸小路あたりにあるしゃぶしゃぶ・すき焼き専門店「禅」で

→もっと見る

PAGE TOP ↑