Feedlyの購読者数を調べる4つの方法

ブログを運営しているならきっと気になるであろう『自分のブログをRSSリーダーに登録してくれる人って何人くらいいるんだろう?』ってやつを調べる方法をまとめました。

今回は、Googleリーダーがサービス終了してからポストGoogleリーダーとして利用者の多いFeedlyの購読者数を調べる方法です。

Feedlyの購読者数を調べる方法

Feedlyの登録者数を調べる方法は主に4つあります。

Feedly Subscribers Checker 2を使って調べる

Knowledge ColorsさんでFeedly Subscribers Checker 2というFeedlyの登録者数を調べるためにツールを用意してくれています。

Feedlyの購読者数などをチェック出来る「Feedly Subscribers Checker」のバージョン2です。

調べ方は超簡単でツールのフォームに調べたいブログのドメイン・URL・ブログのタイトル・RSSフィードのアドレスのどれかを入力してボタンをクリックするだけです。

さっそく、ふく丼の登録者数も調べてみました。

ふく丼のドメイン『fukudon.com』を入力して、検索ボタンをクリック!

[K Feedly Subscribers Checker 2   Knowledge Colors

購読者数は4アカウントとのことです!
4名の方がふく丼をFeedlyに登録して、更新をチェックしてくれているようです。
なんだかうれしいですね。

もっと登録してくれる方が増えるように頑張るぞ~!

そんなわけで、Feedly Subscribers Checker 2のページはこちらです。

自分でFeedlyに登録する

地味に簡単な方法です。

自分でFeedlyに登録すれば登録者数が表示されます。

feedly-fukudon

自分で自分のブログをFeedlyで登録すれば、赤丸で囲ったところに登録者数が表示されます。
もしくは、実際に登録しなくても、Feeldyでドメイン名などで検索するだけでも登録者数が表示されます。

さくっと調べることができてお手軽です。

Feedly Insightプラグインを導入する

ホホ冢次男さん@hayashikejinan)が制作・公開してくれている『Feedly Insight』というプラグインを導入します。(WordPress限定です。)

このプラグインを導入すると、

WordPressの管理画面で、Feedlyの購読者数を毎日データベースに保存していき、グラフ化してくれます。

Feedly-Insight 1

ダッシュボードにウィジェットとして設置することもできます。

Feedly-Insight 3

さらに、購読者数表示付きのFeedly登録ボタンをショートコードで設置できます。

ノーマルなボタン

[fi_button]

// ショートコード [fi_button] 
// php なら
<?php do_shortcode( '[fi_button]' ); ?>
// テンプレートタグ
<?php if ( function_exists( 'fi_the_button' ) ) fi_the_button(); ?>

ボックスタイプのボタン

[fi_button size=”vertical”]

// ショートコード [fi_button size="vertical"]
// php なら
<?php do_shortcode( '[fi_button size="vertical"]' ); ?>
// テンプレートタグ <?php if ( function_exists( 'fi_the_button' ) ) fi_the_button( 'vertical' ); ?>

小さいボタン

[fi_button size=”small”]

// ショートコード [fi_button size="small"]
// php なら
<?php do_shortcode( '[fi_button size="small"]' ); ?>
// テンプレートタグ <?php if ( function_exists( 'fi_the_button' ) ) fi_the_button( 'small' ); ?>

現在、Feedly Insightはベータ版で、どんどん新しい機能を加えて改良を進めているみたいなので、詳しくは、【Feedly Insight】Feedly の購読者数をあれこれできる WordPress プラグイン専用公式ページ | ホホ冢次男をチェックしてみてくださいね。

自力で登録者数付きボタンをブログに設置する

上記3つよりもちょっと難易度が上がって手間がかかりますが、プラグインを使いたくない場合などは、自力でコードをテンプレートに追加して購読者数付きボタンを設置することも可能です。

購読者数表示付きFeedlyボタンの作り方・コードはあかめ女子のwebメモさんで公開してくれています。

feedlyの購読者数を示したボックス型ボタン(吹き出しボタン)を設置したので設置方法を公開。わかりやすい場所にあるからか数日で購読者数が増えました。参考までに。'

また、現代版徒然草 (地方より)さんでは、はてなブログ等のブログサービスでも購読者数表示付きFeedlyボタンを設置する方法を解説されています。

はてなブログ等のレンタルブログでもFeedlyの購読者数つきボックスボタンを設置する方法です。 Feedlyの購読者数のボックスボタンとはこれのことです。 こういうソーシャルボタンは他のSNSでは用意されているものの、Feedlyではそれがなく、ただのボタンしか用意されていません。

ありがたくコードを利用させていただき、当ブログにも設置してみました。

feedly-sns-button

まとめ

Feedlyの購読者数を調べる方法はいかがでしたか?

  • Feedly Subscribers Checker 2を使って調べる
  • 自分でFeedlyに登録する
  • Feedly Insightプラグインを導入する
  • 自力で登録者数付きボタンをブログに設置する

の4つありました。

『Feedly Subscribers Checker 2を使って調べる』と『自分でFeedlyに登録する』はとりあえずさくっと登録数だけを知りたいときに便利ですね。

『Feedly Insightプラグインを導入する』と『自力で登録者数付きボタンをブログに設置する』は登録数が分かるだけでなく、登録ボタンを設置できるので、Feedlyの購読者を増やす効果もあるかもしれません。

目的や手間・スキル、使っているブログサービスなどに合わせて最適な方法を利用してみてくださいな(o^^o)

スポンサーリンク

シェアする

フォローする