Feedlyの購読者数を調べる4つの方法

公開日: : ブログ運営術

ブログを運営しているならきっと気になるであろう『自分のブログをRSSリーダーに登録してくれる人って何人くらいいるんだろう?』ってやつを調べる方法をまとめました。

今回は、Googleリーダーがサービス終了してからポストGoogleリーダーとして利用者の多いFeedlyの購読者数を調べる方法です。

Feedlyの購読者数を調べる方法

Feedlyの登録者数を調べる方法は主に4つあります。

Feedly Subscribers Checker 2を使って調べる

Knowledge ColorsさんでFeedly Subscribers Checker 2というFeedlyの登録者数を調べるためにツールを用意してくれています。

http://knowledgecolors.net/fsc2.html

調べ方は超簡単でツールのフォームに調べたいブログのドメイン・URL・ブログのタイトル・RSSフィードのアドレスのどれかを入力してボタンをクリックするだけです。

さっそく、ふく丼の登録者数も調べてみました。

ふく丼のドメイン『fukudon.com』を入力して、検索ボタンをクリック!

[K Feedly Subscribers Checker 2   Knowledge Colors

購読者数は4アカウントとのことです!
4名の方がふく丼をFeedlyに登録して、更新をチェックしてくれているようです。
なんだかうれしいですね。

もっと登録してくれる方が増えるように頑張るぞ~!

そんなわけで、Feedly Subscribers Checker 2のページはこちらです。

自分でFeedlyに登録する

地味に簡単な方法です。

自分でFeedlyに登録すれば登録者数が表示されます。

feedly-fukudon

自分で自分のブログをFeedlyで登録すれば、赤丸で囲ったところに登録者数が表示されます。
もしくは、実際に登録しなくても、Feeldyでドメイン名などで検索するだけでも登録者数が表示されます。

さくっと調べることができてお手軽です。

Feedly Insightプラグインを導入する

ホホ冢次男さん@hayashikejinan)が制作・公開してくれている『Feedly Insight』というプラグインを導入します。(WordPress限定です。)

このプラグインを導入すると、

WordPressの管理画面で、Feedlyの購読者数を毎日データベースに保存していき、グラフ化してくれます。

Feedly-Insight 1

ダッシュボードにウィジェットとして設置することもできます。

Feedly-Insight 3

さらに、購読者数表示付きのFeedly登録ボタンをショートコードで設置できます。

ノーマルなボタン

[fi_button]

// ショートコード
[fi_button]
// php なら
<?php do_shortcode( '[fi_button]' ); ?>

// テンプレートタグ
<?php if ( function_exists( 'fi_the_button' ) ) fi_the_button(); ?>

ボックスタイプのボタン

[fi_button size="vertical"]

// ショートコード
[fi_button size="vertical"]
// php なら
<?php do_shortcode( '[fi_button size="vertical"]' ); ?>

// テンプレートタグ
<?php if ( function_exists( 'fi_the_button' ) ) fi_the_button( 'vertical' ); ?>

小さいボタン

[fi_button size="small"]

// ショートコード
[fi_button size="small"]
// php なら
<?php do_shortcode( '[fi_button size="small"]' ); ?>

// テンプレートタグ
<?php if ( function_exists( 'fi_the_button' ) ) fi_the_button( 'small' ); ?>

現在、Feedly Insightはベータ版で、どんどん新しい機能を加えて改良を進めているみたいなので、詳しくは、【Feedly Insight】Feedly の購読者数をあれこれできる WordPress プラグイン専用公式ページ | ホホ冢次男をチェックしてみてくださいね。

自力で登録者数付きボタンをブログに設置する

上記3つよりもちょっと難易度が上がって手間がかかりますが、プラグインを使いたくない場合などは、自力でコードをテンプレートに追加して購読者数付きボタンを設置することも可能です。

購読者数表示付きFeedlyボタンの作り方・コードはあかめ女子のwebメモさんで公開してくれています。

[Å] feedlyの購読者数付きボックスボタン 効果は抜群!?作り方を晒しました!

また、現代版徒然草 (地方より)さんでは、はてなブログ等のブログサービスでも購読者数表示付きFeedlyボタンを設置する方法を解説されています。

レンタルブログでもFeedlyの読者数カウントつきボタンを設置する方法

ありがたくコードを利用させていただき、当ブログにも設置してみました。

feedly-sns-button

まとめ

Feedlyの購読者数を調べる方法はいかがでしたか?

  • Feedly Subscribers Checker 2を使って調べる
  • 自分でFeedlyに登録する
  • Feedly Insightプラグインを導入する
  • 自力で登録者数付きボタンをブログに設置する

の4つありました。

『Feedly Subscribers Checker 2を使って調べる』と『自分でFeedlyに登録する』はとりあえずさくっと登録数だけを知りたいときに便利ですね。

『Feedly Insightプラグインを導入する』と『自力で登録者数付きボタンをブログに設置する』は登録数が分かるだけでなく、登録ボタンを設置できるので、Feedlyの購読者を増やす効果もあるかもしれません。

目的や手間・スキル、使っているブログサービスなどに合わせて最適な方法を利用してみてくださいな(o^^o)

関連記事

a0002_010859

ブログのネタが思いつかない?そんなときに役立つトリガーとなる質問リスト

いざブログを書こう!と思っても、なかなか書くネタが浮かばず書けない!なんて思いをしたことのあるブ

記事を読む

eye008

ブログを書いて生活できるのか?ブログで稼ぐプロブロガーまとめ

最近、ブログで稼ぐ、いわゆるプロブロガーが人気です。 『自分の好きなことをブログに書いて、それで生活

記事を読む

twitter-card05

【WordPress】ツイッターカードを設定して、アイキャッチ画像付きで記事更新のツイートをしよう。

事前準備 ツイッターカードの設定をする前にフェイスブックのOGP設定をします。参考:フェイスブ

記事を読む

GoogleにDMCA(著作権)侵害の報告をして、パクりページを検索結果から削除した手順

最近、うちのブログの記事も盗用されることが増えてきました。面倒ですが、発見するたびにメールで削除依頼

記事を読む

blog-372771_640

ブログのテーマは絞った方がいいのか、何でもありのブログの方がいいのか

これからブログを始めよう!という方で、ブログのテーマを絞った方がいいのか、それともなんでもありの

記事を読む

【初心者ブロガー向け】独自ドメイン×レンタルサーバーでWordPressブログを立ち上げるまでの全手順を解説します。

これからブログを始めよう!と思った場合、大きく分けて、はてなブログやライブドアブログなどのブログサー

記事を読む

book-67049_1280

書評の書き方が分からない!?※ブログで書評を書くときに参考にしたい記事5選

このブログで何回か読んだ本の書評、感想を書いているのですが、なかなか思ったことをうまく書けません

記事を読む

別アカウントのGoogleアドセンスとアナリティクスの連携(リンク)設定をする手順

前回、配置箇所別にアドセンスのデータ(CTRや売上等)を確認できるようにテーマのカスタマイズを行いま

記事を読む

Stinger3で配置箇所ごとにアドセンスのCTRや売上等のデータを確認するためのカスタマイズ

無料WordPressテーマのStinger3はウィジェットにPC用のアドセンスコードとスマホ用のア

記事を読む

【WordPress】記事をコピーされたら通知されるプラグインを導入したら通知来まくりでおののく

先日、ふと思い立って「ふく丼」の記事がコピーされたらメールで通知してくれるプラグインを導入してみまし

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


第一滝本館外観
登別温泉の第一滝本館にて日帰り入浴 ※1,500坪の敷地に35の湯船の大浴場!

北海道旅行5日目に札幌駅前のトヨタレンタカーでプリウスをレンタルして日

ドゥーブルプレート
小樽の洋菓子店「LeTAO(ルタオ)」で極上スイーツ「ドゥーブルプレート」をいただきました。

札幌から少し足を延ばして小樽まで。 小樽のレトロでかわいい町をぶ

「すすきの」で北海道料理をリーズナブルに味わえる海鮮居酒屋『海さくら』

登別温泉に日帰りで行った次の日はお昼までゆっくり寝て、ランチにラマイの

スープカレー(ポーク)
RAMAI(ラマイ)札幌中央店で食べた初スープカレーが美味すぎた!

札幌発祥の道産子のソウルフード『スープカレー』を食べてきましたよ。

すすきの「禅」で海鮮しゃぶしゃぶと北海道の地酒を堪能

札幌・すすきのの狸小路あたりにあるしゃぶしゃぶ・すき焼き専門店「禅」で

→もっと見る

PAGE TOP ↑